製品 > ArcGIS Experience Builder(Developer Edition) > 動作環境

ArcGIS Experience Builder(Developer Edition)

動作環境

ArcGIS Experience Builder(Developer Edition)

バージョン 1.x

開発環境
・無償の JavaScript 統合開発環境およびテキスト エディタ
 - Visual Studio Code
 - Sublime Text
 - Atom
   など
クライアント環境※1</sup
 
対応ブラウザ※2
 - Google Chrome
 - Mozilla Firefox
 - Safari
 - Microsoft Edge (Edge レガシは含みません)

※1 Experience Builder で Web アプリを作成および編集するには、デスクトップ、ノート、またはタブレットを使用する必要があります。公開した Web アプリは、デスクトップやノート、タブレット、スマートフォンなど、インターネットに接続されたデバイスからブラウザを介して表示することができます。

※2 WebGL 対応のブラウザのみがサポートされています。また、最適なパフォーマンスを得るためにも最新バージョンを使用してください。

Experience Builderは、ArcGIS Online および ArcGIS Enterprise 10.6 以降をサポートしています。

動作環境の詳細は米国 Esri 社の Requirements ページも併せてご確認ください。

Copyright© 2002-2021 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る