製品 > Esri Maps for MicroStrategy

Esri Maps for MicroStrategy

重要なお知らせ

Esri Maps for MicroStrategy 3.0 は、2017 年 2 月 1 日をもって、開発終了バージョン サポート フェーズへ移行となりました。

製品ライフサイクルについては、こちらをご参照ください。

MicroStrategy で ArcGIS を活用する

Esri Maps for MicroStrategy は、組織内の多様なデータから必要な情報を素早く取得・可視化することで意思決定を支援する MicroStrategy(MicroStrategy 社の ビジネス・インテリジェンス (BI) ツール)と、ArcGIS プラットフォームを連携させることで、MicroStrategy データと GIS データを組み合わせた分析や評価を行うことで可能になり、図表だけでは得ることが難しかった位置的な関係やパターンの理解を支援するソリューション製品です。


Esri Maps for MicroStrategy

MicroStrategy でマップを活用

MicroStrategy レポートやドキュメントで利用できるマップのビジュアライゼーションおよびウィジェットを提供します。対話的な操作で設定することができるため、自社の経営状況、販売・在庫情報、マーケティング活動や地域周辺の情報に関わる各種データを MicroStrategy 上で簡単に地図に可視化することができ、地図上のデータを選択して図表を更新したり、地図上で選択したデータに関する集計レポートや詳細ドキュメントを表示したりすることもできます。


main-arcgisonline

BI と位置情報の活用

Esri Maps for MicroStrategy でマップに可視化した MicroStrategy データは、ArcGIS Online や Poral for ArcGIS で共有することができます。この仕組みにより、MicroStrategy でさまざまな組織のデータから必要な情報を効果的に取得した情報を、その他 ArcGIS クライアント製品で活用することができます。また、ArcGIS プラットフォームで共有された GIS データの多くは Esri Maps for MicroStrategy で参照することができるため、MicroStrategy データだけでは取得できない地理特性を分析に活用することができます。

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る