製品 > ENVI > 対応データ > SARscape 対応データ

ENVI

SARscape 対応データ

SARscape で対応しているデータは、以下をご参照ください。

衛星周波数偏波観測モード
ERS-1/2 SARC-bandVVストリップマップ(イメージ)
JERS-1L-bandHHストリップマップ(イメージ)
RADARSAR-1C-bandHHストリップマップ(ファイン、スタンダード、ワイド)、ScanSAR
RADARSAR-2C-bandシングル偏波、デュアル偏波、フル偏波ストリップマップ、ScanSAR
SRTMX-、C-bandVVストリップマップ
ENVISAT ASAR-1C-bandHH、VV、HH/HV、VV/VHストリップマップ(イメージ)、AP、ScanSAR
ALOS-1 PALSAR-1L-bandシングル偏波、デュアル偏波、フル偏波ストリップマップ(ファイン)、ScanSAR
ALOS-2 PALSAR-2

L-band

シングル偏波、デュアル偏波、フル偏波

ストリップマップ(ファイン)、ScanSAR、スポットライト

TerraSAR-X-1

X-band

シングル偏波、デュアル偏波、フル偏波

ストリップマップ、ScanSAR、スポットライト

COSMO-SkyMedX-bandシングル偏波、デュアル偏波、フル偏波ストリップマップ、ScanSAR、スポットライト
RISAT-1C-bandシングル偏波、デュアル偏波、フル偏波ストリップマップ、ScanSAR、スポットライト
SENTINEL-1 TOPSARC-bandHH-HV、VV-VH、HH、VV

ストリップマップ、IWS、EWS、Wave 

各衛星によってさまざまなフォーマットで提供されています。SARscape で各種処理を行いたい場合は、SLC(シングル ルック コンプレックス)である状態が最適です。

 

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る