製品 > 開発キット > 新機能

開発キット

新機能

多様な開発要件をサポートする開発者向けサービスがより充実化

Windows プラットフォームを横断するアプリの開発

Windows デスクトップ、Windows ストア、Windows Phone の 3 つのプラットフォームに開発ライブラリを提供する ArcGIS Runtime SDK for .NET をリリースしました。 デスクトップやタブレットなど、多様な Windows デバイス上で動作する GIS アプリケーションを開発することができるようになりました。

Developer_1

最小限のコーディングで Web アプリを構築

ArcGIS Online あるいは Portal for ArcGIS 組み込みの Web アプリケーション作成ツールである Web AppBuilder for ArcGIS に開発者向けの Developer Edition が新たに加わりました。GUI ベースの直感的な操作でアプリケーションを作成できる環境をオンプレミスに実現します。また、ArcGIS API for JavaScript をベースに独自の機能やデザインを実装するためのフレームワークを提供します。

Developer_2-2

ArcGIS 開発者のためのコミュニティ サイト

Esri が提供している GeoNet というソーシャル ネットワーク サービス上に国内の開発者向けにコミュニティ サイトを開設しました。開発者の相互情報共有の場としてご利用いただくとともに、ESRIジャパンより技術情報をコミュニティに提供していきます。また、情報提供に合わせたサンプル プログラムを GitHub で随時公開していきます。

Developer_3
Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る