製品 > スターターパック > 活用事例

スターターパック

業種

絞り込みは下部の「検索」をクリック

活用事例

活用事例

東日本大震災におけるGISの利用

ArcViewとArcGISデータコレクションを使用した復興支援地図作成の利用例 Excelでお持ちの住所データを地図に載せたり、その住所が被災地域に含まれているか簡単に表示できたりする事をご存知ですか?災害による復旧・(詳細はこちら)

緊急搬送カバー率の可視化から中山間地域の医療課題を抽出

島根大学

GISを活用した多次元データの集学的高度利用 島根県における救急搬送カバー率について可視化することで医師不足以外の問題点を抽出する 概要 島根大学プロジェクト研究推進機構疾病予防研究拠点は、本大学が有する知的資産と知的創(詳細はこちら)

保健医療分野におけるGISを活用した震災対応

国立保健医療科学院

医療機関の状況把握及び放射線量拡散による健康への影響とリスク評価に役立てるためのGISとは何か 被災者が復旧・復興を目指し、新たな道を歩むには、心身の健康を回復することが緊要となる。医療機関の状況をマッピングすることによ(詳細はこちら)

緑地保全・創出を効果的に発揮するための行政の取組み

柏市

健康の増進、生き物とのふれあい、災害時の避難等に役立つ緑地を守り、育てるために 緑地を保全・創出する必要のある場所をGISで明らかにし、制度と結び付けることで緑地の永続性の担保を図る イントロダクション 千葉県柏市が抱え(詳細はこちら)

絵図・古地図を活用し地域の変容を解明。GIS 教育と地域貢献活動

徳島大学

貴重な史料を活かして数百年の地域の変容を解明する 徳島大学ではGIS専用ルームを整備してGIS教育に取り組んでいる。地域の貴重な史料を活用することにより、GISによる地域貢献活動も積極的に進めている。 概要 図1 GIS(詳細はこちら)

帝国データバンクの大規模データを地理情報システムと融合。企業間の取引構造を可視化

帝国データバンク

企業間取引、移転、企業誘致の経済効果など、さまざまな企業活動の実態にどこまで迫れるか? 帝国データバンクの大規模データベースにデータマイニングとGISを融合し、企業間の取引構造を可視化することでサプライチェーンの把握に挑(詳細はこちら)

いつでも、どこでも、誰でも使えるGISが実現する業務効率化

ソフトバンクBB

モバイルGISを活用した業務効率化、コスト削減事例 次々と業界の常識を打ち破る革新的なサービスを提供し続けるソフトバンクBB。その舞台裏にはArcGISを活用し尽くした実戦型GISシステムがあった! イントロダクション (詳細はこちら)

地理的特性を加味した訪問看護サービスの需要状況に関する研究

日本看護協会

GIS利用により訪問看護サービスの「空白地域」を明らかにし訪問看護の地域格差の是正を図る 訪問看護サービスの「空白地域」を明確化し、訪問看護事業所の不足状況の把握と新規サテライト事業所の候補地の選定について、地理的特性を(詳細はこちら)


Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る