製品 > ArcPad

ArcPad


現地調査の効率や精度を
向上

現地でのデータ収集を簡易化し、 GPS やカメラと
連携して活用

広がる GIS の活用範囲
– オフィスから現地調査まで –

デスクトップ GIS と連携してシームレスなデータ統合

現地調査業務の高度化・ 効率化をもたらすモバイル GIS アプリケーション

ArcPad は、モバイル デバイス上での GIS データの表示、作成、編集が可能で、フィールド マッピングに必要な豊富な機能を標準装備した汎用的なモバイル GIS ソフトウェアです。 ArcPad 単体でも利用可能ですが、ArcGIS for DesktopArcGIS for Server とのデータ連携により、 業務全体の効率化にとって有効的に利用いただけます。 また、外部機器(GPS、レンジファインダー、デジタル カメラなど)にも対応しているため、柔軟な利用環境で使用できます。
さらに、製品に含まれる ArcPad のカスタマイズ用アプリケーションにより特定の業務に特化したカスタム アプリケーションを開発することができます。

こんな用途に最適

ArcPad は、幅広い分野の多様なフィールド
調査に活用することができます。

  • 施設管理、メンテナンス
  • 道路標識、電柱、消火栓などの管理
  • 歩道の障害物などの調査
  • 公共安全対策
  • 災害時の建物やライフライン
  • AED などの調査
  • 自然資源
  • 野生動物の生息地
  • 森林調査
  • 河川の汚染度などの調査
  • まちづくり
  • 文化・歴史遺産
  • 景観調査
  • 街路樹などの調査

ArcPad に含まれる 2 つのアプリケーション

  • ArcPad – 現地調査用アプリケーション

  • ArcPad Studio – ArcPad の機能拡張、操作手順の簡素化のための開発者向けカスタマイズ用アプリケーション

ArcPad Studio は ArcPad に含まれるため、それぞれ単体での販売を行っておりません。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る