製品 > ArcGIS for Developers > 製品詳細 > ArcGIS Online(開発者向け)Subscription

ArcGIS for Developers

ArcGIS Online(開発者向け)Subscription

ArcGIS プラットフォームを利用するアプリケーションの開発・評価または運用することを目的としたクラウド サービスです。 開発者アカウントを作成するだけで、開発キットのダウンロードおよび GIS アプリケーションの開発を開始することができ、さらに、Arc GIS Online のリソースを使用するためのサービス クレジット(50 クレジット / 月)を利用することが可能です。

 

 

アプリケーションの運用

商用目的のアプリケーションの配布および配信や運用に、本プランで利用可能なサービスおよびコンテンツを使用する場合には、ArcGIS Developer Subscription の Builder プラン以上の有償プランをご購入いただく必要があります。また、本プランで利用可能なサービス クレジット(50 クレジット / 月)を超えてサービスを利用する場合、$0.10 / 1クレジット の ArcGIS Online 従量制 クレジットプラン(Pay as you go credit plan)を有効化していただく必要があります。
ArcGIS Online 従量制 クレジットプラン(Pay as you go credit plan)の有効化には、クレジットカードの情報が必要になります。具体的な有効化の方法は、サポート サイト にある「ArcGIS Developer Subscription 利用ガイド」をご参照ください。

 

利用可能な GIS コンテンツ/サービス

ArcGIS では、GIS アプリケーションの開発を支援する多彩な機能やコンテンツにアクセスできます。開発環境ごとの開発ツールをはじめ、すぐに利用可能な各種地図データ(背景地図や主題図)、データ管理およびホスティング機能、解析機能などが含まれます。開発者アカウントを作成すると付与されるサービス クレジットで、GIS コンテンツ/サービスをご利用いただけます。

 

ジオコーディング(住所検索)

ジオコーディング
(住所検索)

ジオコーディング(住所検索)

店舗情報や顧客情報などに含まれる住所情報を XY 座標に変換し地図上にマッピングすることができます。


データの可視化

データの可視化

データの可視化

データを地図と結びつけて可視化することで、より深くデータを理解できます。データの特徴に合わせて異なる色やサイズでシンボル表現します。


データ ホスティング

データ ホスティング

データ ホスティング

アプリ固有のデータをクラウド サービスとしてホスティングすることができます。表示以外に編集や検索なども可能です。


交通ネットワーク解析

交通ネットワーク解析

交通ネットワーク解析

目的地までの単純なルート検索から商圏分析などで利用する到達圏解析まで、さまざまな交通ネットワーク解析を実行することができます。

サービス クレジットで実行できる機能

以下の表ではArcGIS Online(開発者向け)Subscriptionで毎月付与される 50 クレジットを 1 つの GIS 機能にすべて使用した場合に実行できる処理の例を示しています。

ArcGIS Onlineで消費するクレジットの詳細は、クレジットのページをご参照ください。

50 サービス クレジットで
実行できる処理の例
1,250 回の住所ジオコーディング
10,000 回の単純なルート解析
50,000 フィーチャの空間分析
50,000 マップタイルの生成
208 MB のフィーチャの保存
41 GB のマップタイルの保存
100 個の到達圏解析
100 施設への最寄り施設解析
50 車両の最適な配送ルート解析

 
Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る