製品 > ArcGIS Enterprise > 活用事例

ArcGIS Enterprise

業種

絞り込みは下部の「検索」をクリック

活用事例

活用事例

企業のブランド戦略に「ビッグデータ分析+地理空間情報」を活用

米国 Esri社、IBM

企業のブランド戦略に「ビッグデータ分析+地理空間情報」を活用 課題 ツイート内容と地理空間情報を組み合わせ、企業のブランド戦略や課題解決に活用したい 成果 ツイートパターンの特徴や人口統計学的な顧客の特性をマップ上に表示(詳細はこちら)

誰でも自由に、簡単に海洋情報を閲覧・利用できるシステム

海上保安庁

100項目を超える海洋情報、多彩な背景地図、統計情報等を網羅した総合ポータルサイト「海洋台帳」の構築 課題 海洋空間情報の一元的な管理 インターネットを介した効率的な情報提供 膨大な海洋データの表現方法 導入効果 誰でも(詳細はこちら)

配線・配管設備の情報共有が10億ドルの空港拡張工事の鍵に

エドモントン国際空港

WebGIS による情報共有で現場での作業や意思決定が効率化 課題 数百名に及ぶ関係者間での情報共有 配線・配管網図面の効率的な伝達 工事図面の修正、印刷、作業員への配布に費やすコストと時間の削減 導入効果 設備情報の共(詳細はこちら)

政府が保有する統計情報の集約と公開

統計局

計量的比較や時系列比較が容易な地域メッシュ統計の提供により社会経済の発展に貢献 地域メッシュ統計の概要と社会の情報基盤である日本の統計データが閲覧できる政府統計ポータルサイト「政府統計の総合窓口(e-Stat)」の紹介 (詳細はこちら)

GPS/位置情報を使ったメンテナンス状況のリアルタイム共有

現場の保守員とオフィスのオペレーターが、顧客データを地図上で閲覧・更新することによって、顧客サービスを向上させます。 対応状況を、オフィスと現場間で共有 今問い合わせがあった物件に一番近い保守員は? 現在地から現場へのル(詳細はこちら)

迅速な損害調査

自然災害における被害を迅速に把握し、地域的優先度を反映させた損害調査を実施します。 台風被害物件の事前把握 現在接近中の台風の被害を受ける物件は? 優先的に請求勧奨・損害調査を行うべきエリアは? 広域災害における対応スピ(詳細はこちら)

顧客を見落とさない営業活動

顧客データを地図上で管理し、スマートフォンと合わせて利用することにより、顧客を見落とさない営業活動が実現できます。 顧客維持力の向上 次回訪問する顧客はどこ? そこから半径1km圏内に住んでいる既存顧客は? その中で、最(詳細はこちら)

知られざる歴史・文化・自然遺産を Web GIS で世界に向け発信

ブルガリア アセノグラード市

Web GIS で効果的に PR することで地域活性化を目指す 概要 Web GIS であるジオポータルでは、アセノグラード地域の文化、歴史、自然遺産のバーチャルツアーと3D モデルが閲覧できる バルカン半島の中心に位置(詳細はこちら)

最高のワインづくりは地理情報に基づく農園経営から

シャイト・ヴィンヤード

ワイン用のブドウを栽培するシャイト・ヴィンヤードでは、ArcGISを情報ハブとして用いた統合型農園GISを構築し、精密農法オペレーションを行っている。この地理情報に基づく農園経営では、データ管理、収穫分析、植林に適した場所の選定をはじめ、社内の情報ポータルとしてマップを活用し、業務の効率化とブドウの生産高管理を行っている。

道路台帳管理システム導入による道路管理業務の効率化・高度化

兵庫県小野市

道路台帳管理システム導入による 道路管理業務の効率化・高度化への取組み 道路台帳および関連資料をデジタル化することで、道路管理部署だけではなく全庁的な GIS 活用を目指す 兵庫県小野市 駐車場に設置された巨大なそろばん(詳細はこちら)

1 3 4 5 6 7 8 9 16

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る