製品 > ArcGIS Enterprise > 動作環境 > ArcGIS Server 9.3.1 / 9.3 動作環境

ArcGIS Enterprise

ArcGIS Server 9.3.1 / 9.3 動作環境

※ ArcGIS Server 9.3/9.3.1 は 2014 年 1 月 1 日をもってサポート終了フェーズとなりました。Esri 製品のライフ サイクル ポリシーに関してはこちらをご参照ください。

動作環境(ArcGIS Server 9.3.1 / 9.3)

サーバ環境
オペレーティングシステム Windows Server 2003 Standard, Enterprise, Datacenter(32ビット版および64ビット版)SP2 *1 *2
Windows Server 2008 Standard, Enterprise, Datacenter(32ビット版および64ビット版) *1 *2
Windows Server 2008 R2 Standard, Enterprise, Datacenter(64ビット版) *1 *2 *10
Windows Vista Ultimate, Enterprise, Business(32ビット版)SP1 *2 *3
Windows XP Professional Edition(32ビット版)SP2, SP3 *2 *3
プロセッサ システム構築要件による
メモリ システム構築要件による
ディスプレイ 色 24 ビット、解像度 1024×768 以上、DPI設定 通常のサイズ(96DPI)
ビデオ / グラフィックボード システム構築要件による
ディスク容量 システム構築要件による
スワップ領域 システム構築要件による
追加ソフトウェア Internet Information Server 5.1, 6.0, 7.0 *4 *5
.NET Framework 2.0 または 3.5
Python 2.5.1, Numerical Python 1.0.3 *6

クライアント環境(Webブラウザ) *7
Internet Explorer 6.0 Windows XP Professional Edition SP2
Internet Explorer 7.0, 8.0 *10 Windows Server 2003 Standard, Enterprise, Datacenter SP2
Windows Server 2008 Standard, Enterprise, Datacenter
Windows Vista Ultimate, Enterprise, Business SP1
Windows XP Professional Edition SP2
Firefox 2.0 Windows Server 2003 Standard, Enterprise, Datacenter SP2
Windows Vista Ultimate, Enterprise, Business SP1
Windows XP Professional EditionSP2
Firefox 3.0 Windows Server 2003 Standard, Enterprise, Datacenter SP2
Windows Server 2008 Standard, Enterprise, Datacenter
Windows Vista Ultimate, Enterprise, Business SP1
Windows XP Professional Edition SP2
クライアント環境 (デスクトップ アプリケーション)
ArcGIS Desktop 製品の動作環境ページをご確認ください。
ArcGIS Desktop 動作環境
ArcGIS Engine 製品の動作環境ページをご確認ください。
ArcGIS Engine 動作環境
ArcGIS Explorer 製品の動作環境ページをご確認ください。
ArcGIS Explorer 動作環境
クライアント環境 (モバイル デバイス)

Mobile ADF サポート デバイス

ArcGIS Mobile アプリケーション サポート デバイス

製品の動作環境ページをご確認ください。
ArcGIS Mobile 動作環境

開発環境(Web ADF for the Microsoft .NET Framework)
オペレーティングシステム Windows Server 2003 Standard, Enterprise, Datacenter(32ビット版および64ビット版)SP2 *1 *2
Windows Server 2008 Standard, Enterprise, Datacenter(32ビット版および64ビット版) *1 *2
Windows Server 2008 R2 Standard, Enterprise, Datacenter(32ビット版および64ビット版) *1 *2 *10
Windows Vista Ultimate, Enterprise, Business(32ビット版)SP1 *2 *3
Windows XP Professional Edition(32ビット版)SP2, SP3 *2 *3
開発環境 .NET Framework 2.0
  • Microsoft Visual Studio 2005 SP1 Web Developer Express, Standard, Professional, Team Edition *8 *9
  • Microsoft Visual Studio 2008 SP1 Web Developer Express, Standard, Professional Edition *9
.NET Framework 3.5
  • Microsoft Visual Studio 2008 SP1 Web Developer Express, Standard, Professional Edition *9
開発言語 Visual Basic, Visual C#
開発環境(Mobile ADF)
製品の動作環境ページをご確認ください。
ArcGIS Mobile 動作環境

備考
*1 64 ビットプロセッサは32 ビット版 OS もしくは64 ビット版 OS の32 ビット互換モードでの動作をサポートします。
*2 サーバでファイアウォール ソフトウェアを実行する場合は、ArcGIS Server が使用するポート等についての設定を行う必要があります(Windows ファイアウォールを含みます)。
*3 開発環境のみサポートします。
*4 Internet Information Server 5.1 は開発・テスト環境でのみサポートします。
*5 ASP.NET は32 ビット版のみサポートします。
*6 ジオプロセシング ツールを実行するために、サーバに Python がインストールされている必要があります。ArcGIS Server のインストール時に、インストールするサーバ上に Python が存在しないと判断された場合は Python 2.5.1 および Numerical Python 1.0.3 がインストールされます。
*7 ArcGIS Server のクライアント Web アプリケーションは Ajax(Asynchronous JavaScript + XML)対応となっております。Internet Explorer については 6.0 以上をサポートしますが、パフォーマンスやその他制限(画像の透過、印刷など)の観点から 7.0 以上の使用を推奨いたします。
*8 Windows Vista 環境の場合、Visual Studio 2005 SP1 Update for Windows Vista が必要です。
*9 Web Developer Express を使用する場合は、別途 .NET Framework 2.0 SDK のインストールが必要です。
*10 Internet Explorer 8.0、Windows Server 2008 R2は9.3.1からサポートします。
Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る