製品 > ArcGIS Business Analyst > 特長

ArcGIS Business Analyst

特長

Business Analyst for ArcGIS Pro

Business Analyst for ArcGIS Pro は ArcGIS Pro のエクステンションです。
本製品の動作環境や対応データは、ArcGIS Pro に準拠します。
詳細は以下のリンクよりご確認いただけます。

ArcGIS Pro



ArcGIS Pro は ArcGIS Desktop のアプリの 1 つです。
高いパフォーマンスを実現する 64 ビット アーキテクチャで、
これまで以上に迅速に、マップを 2D および 3D で作成、編集、分析します。

初心者でも安心!使いやすい操作性

初心者でも安心!
使いやすい操作性

ArcGIS Pro ではリボン インターフェイスが採用され、操作性が向上しました。エリアマーケティング GIS を初めて導入される方でも、簡単に分析をはじめられます。

商圏や商圏レポートの作成などの基本機能に加えて、ハフモデルのような高度な分析機能も簡単に実行可能です。

また、モデルビルダーの使用により、一連の処理を連結して処理の自動化を行えます。


小商圏対応の高精度分析!基本単位区を標準搭載

小商圏対応の高精度分析!
基本単位区を標準搭載

本製品の専用のデータセットには、国勢調査の最小集計単位である基本単位区データを標準搭載しています。

エリア内の人口の偏りを加味した重み付け指標として基本単位区データを利用することで、高精度なデータ集計・分析を実現し、小商圏におけるピンポイントなエリアマーケティング分析に大きな効果を発揮します。


自社データを取り込み解析に利用

柔軟なカスタマイズ性!
幅広い分析ニーズを吸収

Excel や CSV で保存された顧客データや SQL Server などのデータベースに保存されたデータを直接取込み、住所や郵便番号をキーにして地図上にプロットできます。

また、自社の売上実績などの独自のデータを取り込むことで、標準の人口統計変数と同じように、データ集計・分析に使用することができます。


豊富な分析機能!目的に応じた機能を提供

豊富な分析機能!
目的に応じた機能を提供

顧客データの取り込みや商圏分析、商圏レポートの作成などの基本機能に加えて、出店候補地のランク付けを行う「適合性解析」や、最適な営業テリトリーを構築する「テリトリーデザイン」などの高度な分析機能が標準搭載されています。


クラウドGISで情報共有

効率的な情報共有!
印刷資料やクラウド GIS の活用

Business Analyst for ArcGIS Pro で使用する専用のデータセットには、外部に無料で配布可能な背景地図が標準搭載されているため、商圏分析レポートなどを容易に配布することができます。また、複数の商圏に関するマップを一括で出力することも可能です。

さらに、クラウド GIS「ArcGIS Online」に解析結果を共有することで、組織内の情報共有を効率化し、ビジネスを加速することができます。


お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る