製品 > ArcGIS Business Analyst Desktop > 動作環境 > ArcGIS Business Analyst Desktop 10.5.1 動作環境

ArcGIS Business Analyst Desktop

ArcGIS Business Analyst Desktop 10.5.1 動作環境

サポートするオペレーティング システム

サポートするオペレーティング システム テスト済みのアップデートまたはサービスパック

Windows 10、Pro、Enterprise(64-bit(EM64T))

Creators Update

Windows 8.1、Pro、Enterprise(64-bit(EM64T))

Update (KB2919355)

Windows 7 Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium(64-bit(EM64T))

SP1

Windows Server 2012 R2 Standard、Datacenter(64-bit(EM64T))

Update (2016 月 9 月)

Windows Server 2012 Standard、Datacenter(64-bit(EM64T))

Update (2016 月 9 月)

Windows Server 2008 R2 Standard、Enterprise、Datacenter(64-bit(EM64T))

SP1

ハードウェア要件

ハードウェア要件
CPU の速度 2.2 GHz以上(推奨)
ハイパースレッディング(HTT)、またはマルチコア推奨
プロセッサ Intel Core Duo、Intel Pentium 4、Intel Xeon プロセッサ(SSE3 以上)
マルチ プロセッサのサポートについて
メモリ/RAM 8 GB 以上(推奨)
画面のプロパティ 24 ビット カラー
画面の解像度 通常サイズ(96dpi)で 1024 x 768 ピクセル以上(推奨)
スワップ スペース 500MB(必須) ※オペレーティング システムに依存
ディスク容量 20 GB 以上(ソフトウェアおよびデータのインストールに使用)
追加で、システムフォルダー(通常は、C:WinntSystem32 フォルダー)にインストールされる容量(50MB)が必要になります。各製品コンポーネントに必要なディスク容量は、ArcGIS をインストールするセットアップ プログラムで確認できます。
ビデオ/グラフィック アダプタ

NVIDIA、ATI、Intel チップセットをサポート

メモリ/RAM の要件:64MB(必須)、256MB 以上(推奨)

24 ビット対応のグラフィックス アクセラレータ

OpenGL 2.0 以上のランタイムが必要、Shader Model 3.0 以上を推奨

最新のドライバーをご使用ください。

ネットワーク ハードウェア ライセンス マネージャーには、簡易 TCP/IP、ネットワーク カード、Microsoft Loopback Adapter のいずれかが必要です。

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件は ArcGIS Desktop に準拠します。詳しくは こちら をご覧ください。

  • 作成したレポートを表示させるには、Microsoft Excel や Adobe Acrobat Reader が必要です。
  • Microsoft Excel がインストールされていない場合、一部動作しない機能がございます。

ライセンス マネージャー要件

ライセンス マネージャーのシステム要件は ArcGIS Desktop に準拠します。詳しくはこちらをご覧ください。

オペレーティング システム要件および制限事項

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る