製品 > ArcGIS Business Analyst Desktop > 製品詳細 > 小商圏対応の高精度分析

ArcGIS Business Analyst Desktop

小商圏対応の高精度分析

ArcGIS Business Analyst Desktop は、国勢調査の最小単位である基本単位区データを標準搭載しています。高精度の分析を実現し、ビジネス意思決定の精度を高めることに貢献します。

小商圏対応の高精度分析


基本単位区データとは?

基本単位区データとは?

国勢調査における集計上の最小地域単位が「基本単位区」です。町丁・字等単位よりもさらに細かい、街区や街区に準じた小区画が1単位です。基本単位区データには、人口総数、男女別人口、世帯総数を収録しています。

 

人口分布の偏りへの対応

人口分布の偏りへの対応

エリア内の人口の偏りを重み付け指標として、高精度なデータ集計・分析を実現します。統計データの種類に応じて、重み付け指標として使用する項目を選択することができ、現実に即した分析結果が得られます。

 

小商圏店舗への対応

小商圏店舗への対応

徒歩5分商圏などの小商圏店舗の分析において、高精度な分析を実現します。「基本単位区データ」をもとに詳細なメッシュデータを作成したりすることで、出店戦略の詳細化・高精度化が期待できます。

 

ピンポイントターゲッティング

ピンポイントターゲッティング

基本単位区データを任意の階級で区分表示させ、市場のボリューム感を視覚的に把握することで、ピンポイントな分析を実現します。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る