製品 > ArcGIS Business Analyst Desktop > 製品詳細 > クラウドサービスとの連携

ArcGIS Business Analyst Desktop

クラウドサービスとの連携

ArcGIS Business Analyst Desktop と クラウド GIS サービス「ArcGIS Online」を連携することで、分析結果の共有や分析機能の強化などを行えます。

ArcGIS Online との連携


分析結果の情報共有

ArcGIS Business Analyst Desktop で作成した分析結果を ArcGIS Online にアップロードすることで、そのまま Web サービスとして公開し、部門内や全社での情報共有を可能にします。
また、多様なデバイスやアプリケーションからマップを閲覧・更新することもできます。

ダッシュボード アプリを開く

 

ジオコーディングの強化

ジオコーディングの強化

日本国内においては、建物レベル(号レベル)の住所ジオコーディングが可能です。さらに、海外住所のジオコーディングにも対応しています。

 

道路ネットワークの利用

道路ネットワークの利用

ArcGIS Online 上の道路ネットワークを利用することで、詳細な到達圏解析やルート解析を行うことができます。

 

多様な統計データの利用

多様な統計データの利用

ArcGIS Online 上で配信される、世界中の統計データに ArcGIS Business Analyst Desktop から簡単にアクセスすることができます。このデータを活用することで、世界各地のマーケット分析をすぐに可能にします。
また、日本国内においても詳細なデータが公開されています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

ArcGIS Online を活用することで、他にもさまざまなことを実現可能です。詳しくは、ArcGIS Online 製品ページをご覧ください。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る