製品 > 3D GIS

3D GIS

ArcGIS 10.3 で 3D GIS がより身近に

ArcGIS Pro に統合されたデスクトップ 3D GIS

ArcGIS for Desktop 10.3 で追加される ArcGIS Pro は、従来の ArcScene、ArcGlobe に続く第 3 の 3D GIS アプリケーションでもあります。標準機能でも 3D 表示や 3D データ編集が可能になり、また、エクステンションにより、可視解析やボリューム解析、3D ネットワーク解析といった 3D 解析を行うことができます。

ArcGIS Pro について→

3dgis_1

Esri CityEngine との連携がさらに強化

ArcGIS Proでは、「プロシージャル シンボル」がサポートされます。これは、CityEngine で作成したルール パッケージ(RPK)をシンボル定義ファイルとして読み込み、アルゴリズムにより 2D データから3D 形状を自動生成するというもので、大量の建物のような 3D モデルを瞬時に作成することができます。

Esri CityEngine について→

3dgis_2

ArcGIS Online を中核とした3Dプラットフォーム

ArcGIS for Desktop で作成した 3D レイヤーは、 ArcGIS Online に共有できます。共有した 3D レイヤーはそのまま、ArcGIS Pro はもちろん、Web上の 3D シーンとして閲覧することができ、近い将来には、モバイル アプリからのアクセスも可能になる予定です。

3dgis_3
Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る