製品 > ArcGIS 3D Analyst > 活用事例

ArcGIS 3D Analyst

業種

絞り込みは下部の「検索」をクリック

活用事例

活用事例

過疎化・高齢化の著しい地域の買物難民問題をGISで把握

鹿屋体育大学

過疎化・高齢化の著しい地方自治体住民の生活実態に注目(その2) 中山間地や離島を中心に過疎化・高齢化が及ぼす市民生活における影響を解析 背景 南大隅町全体図 南大隅町の地形・集落・河川 都市に人口が集中し、中山間地や離島(詳細はこちら)

過疎化・高齢化の著しい集落の人口動態及び生活実態調査の分析

鹿屋体育大学

過疎化・高齢化の著しい地方自治体住民の生活実態に着目(その1) 近年、中山間地や離島を中心に過疎化・高齢化が急速に進行している。そこでGISを利用し過疎地の集落の実態を把握し、現状の問題点や課題を明らかにした。 背景 近(詳細はこちら)

旅行者の行動パターンを分析し、よりよい観光案内を提供

首都大学東京 都市環境学部 自然・文化ツーリズム

GISを利用した観光分析 GISを用いて旅行者行動のパターン分析や旅行計画支援システムで観光現象の時空間的分析を行い、より濃密な観光を支援。    概要 首都大学東京 都市環境学部 自然・文化ツーリズムコースは、2010(詳細はこちら)

GISの空間分析機能が生徒の問題解決能力を向上させ地域振興にも寄与する

新潟県立白根高等学校

モバイルGISによる地元商店街の変容の解析 GISをプラットホームとして地域、教育・研究機関との連携を図る 概要 今回、白根高校の有志3名はGISを用いて地元商店街の変容を解析した。かつて中心商店街であった街並みは「シャ(詳細はこちら)

建設コンサルタント企業における人材育成にGISを活用

ドーコン

技術者の誰もがGISを普通に使いこなすために 総合建設コンサルタントとしてのGISに対する取り組み はじめに ドーコン本社ビル 株式会社ドーコンは、昭和35年の設立以来、北海道を中心に日本国内の社会基盤の整備に広範に関わ(詳細はこちら)

電子市役所の基礎づくりと情報システム全体の最適化を目指す

長野市

組織全体として最適な共用空間データ整備と統合型GISの構築 庁内で利用する地図情報を共用空間データとして一元的に整備・管理し、各部署において活用する「汎用GIS」の構築 導入経緯 長野市は面積約730平方キロメートル、人(詳細はこちら)

衛星リモートセンシング技術の応用による地下水の起源を探る試み

三菱マテリアルテクノ

多様な手法を駆使した地下水起源の判別と科学的説明 飲料水、酒類、食品の原材料である地下水の起源を明らかにし、「食の安全・安心」、「地下水のブランド化」につなげていきたい 研究の背景 地下水起源解析の流れ キリンホールディ(詳細はこちら)

地理的特性を加味した訪問看護サービスの需要状況に関する研究

日本看護協会

GIS利用により訪問看護サービスの「空白地域」を明らかにし訪問看護の地域格差の是正を図る 訪問看護サービスの「空白地域」を明確化し、訪問看護事業所の不足状況の把握と新規サテライト事業所の候補地の選定について、地理的特性を(詳細はこちら)

航空業務の安全性、効率性の更なる強化と拡大

ルーマニア民間航空公団

ルーマニア民間航空公団がESRI製品で高品質なデータ作成の取り組みを開始! GISを使って安全性・効率性に注力することで、データ作成の業務を改革 ルーマニア民間航空公団(RCAA)は、ESRIのGISソフトウェアをアップ(詳細はこちら)

第5回世界水産会議におけるArcGISトレーニング

第5回世界水産会議

各国の水産・海洋関係者が参加した国際色豊かなArcGISトレーニングコース 世界80カ国以上1500名が参加した第5回世界水産学会議が2008年10月20日から24日の5日聞に渡り横浜で開催された。ArcGISトレーニン(詳細はこちら)


Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る