ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2017年4月18日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2017年4月18日号

 

╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋
イベント情報
お知らせ
今月の地図
活用事例紹介
ArcGISブログのご紹介
ESRIジャパン便り
GISコミュニティ
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


┏……………………………………………………………………┓
   イベント情報
 ┗……………………………………………………………………┛
◆ 第13回 GISコミュニティフォーラム開催日程のお知らせ

2017年もGISコミュニティフォーラムを、5月17日(水)~18日(木)に
東京ミッドタウンにて開催いたします。今年は、Esri社 社長
ジャック デンジャモンドが来日し、基調講演を行います。 

 ■GISコミュニティフォーラム 
   2017年5月17日(水) 10:00~17:40 (受付開始 9:30)
   2017年5月18日(木) 10:00~18:00 (受付開始 9:30)

 ■プレフォーラム・セミナー
   2017年5月16日(火) 11:30~17:30 (受付開始11:00)

 ■懇親会
   2017年5月17日(水)17:40~(有料)

 ■会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス(六本木)

⇒参加登録・プログラム詳細はこちら

-------------------
【基調講演】

・5月17日(水) 13:30~16:00
 「地方の再生と日本の将来」
 早稲田大学政治経済学術院 教授 元総務大臣・元鳥取県知事
 片山 善博 氏

 「分散GISによるスマートコミュニティの構築」
 Esri社 社長
 Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)


・5月18日(木) 13:30~15:10
 「ビッグデータ・IoT・人工知能はビジネスをどう変えるのか?」
 株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント
 鈴木 良介 氏

 「Society 5.0に向けたスマートシティー・スマートカンパニーの姿」
 東京大学 大学院 情報理工学系研究科 教授
 江崎 浩 氏

⇒詳細はこちら

------------------- 
【主な内容】
・ソリューションセッション
・事例発表
・テクニカルセッション
・体験セミナー(複数回開催)
・保守有効ユーザー向け 技術サポート相談会(5月16日(火))
・ArcGIS ご相談コーナー(5月17日(水)、18(木))

⇒詳細はこちら


-------------------                 
【マップギャラリー】

ユーザーの皆様の研究成果をご紹介する「マップギャラリー」を開催
いたします。多くの方のお申込みをお待ちしております。

ポスターサイズ:A1(縦または横)、A0(縦)
参加申込締切: 2017年4月28日(金)

⇒詳細はこちら

-------------------

……………………………………………

◆ 2017米国Esriユーザー会のご案内
 (Esri International User Conference)

世界最大規模のGISイベント Esriユーザー会が、米国カリフォルニア州
サンディエゴにて今年も開催されます。(事前登録制・有料)

【Esriユーザー会】
 会 期:   2017年7月10日(月)~14日(金)
 事前登録締切:2017年6月26日(月)

【各種募集状況】(2017年4月現在)
 ユーザーアプリケーションフェア:募集中
 マップギャラリ―:募集中
 プレナリー用画像:募集中
 5kmマラソン:募集中
 ヨガ:募集中


世界各国からの参加者増加により、会場周辺ホテルの手配が難しくなって
おります。参加される場合は、お早めに手配をお願いいたします。



┏……………………………………………………………………┓
   お知らせ
 ┗……………………………………………………………………┛
◆ ArcGIS Solutions リリース情報

新しいソリューション テンプレートをリリースしました。
・被害調査(電力)テンプレート Ver 1.0
 /news/details/97072/
  -Collector for ArcGISによる電力設備の被害調査
  -Operations Dashboardによる被害調査状況のモニタリング

・交通事故情報公開テンプレート Ver 2.0
 /news/details/97076/
 ・主なバージョンアップ内容
  -既存データ構造を見直し、Webアプリ構成も刷新
  -スマートフォン向けデザインのWebアプリを追加
  -ホットスポット分析結果レイヤーを追加

⇒詳細はこちら

……………………………………………

◆ Storytelling マップ コンテスト
  ~あなたのストーリーを教えてください!~(米国サイト)

ArcGIS Onlineですぐに使えるストーリー マップ アプリで作成したマップ
コンテストを米国Esri社が開催しています。コンテストでは4つのカテゴリ別に
マップを募集しています。

カテゴリ
・環境保全、サステナビリティ
・旅行、レクリエーション
・科学、テクノロジー、教育
・インフラ、行政

募集締切:5月末予定

⇒詳細はこちら(米国サイト)



┏……………………………………………………………………┓
   今月の地図
 ┗……………………………………………………………………┛

4月22日は地球環境について考える日、アースデーです。
今月は環境に関連するマップをご紹介します。



 
┏……………………………………………………………………┓
   活用事例紹介
 ┗……………………………………………………………………┛

◆【ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー】
 戦略的・科学的に営業の担当エリアを構築

◆【浜松市】
 災害発生時における災害情報の迅速な把握と適切な意思決定を支援する防災情報システム

◆【株式会社環境と開発】
 平成28年熊本地震におけるGISとドローンの災害廃棄物処理業務への活用


 
┏……………………………………………………………………┓
   ArcGISブログのご紹介
 ┗……………………………………………………………………┛

◆ 最近掲載した記事をご紹介します




 

┏……………………………………………………………………┓
   ESRIジャパン便り
 ┗……………………………………………………………………┛

国際地球理解年 (IYGU)

昨年、米国Esri社は国際地球理解年の一環として、学生を対象にした ストーリーマップ コンテストを開催しました。 国際地球理解年とは、人々の身近な行動がどう地球規模の影響をもつかについての 理解を深め、気候変化、食糧安全保障、大規模人口移動に関る軋轢などの深刻な 地球規模の問題に対するより良い改善策の追求に資することです。 (IYGU HPより) 入賞作品はこちら

掲載種別

掲載日

  • 2017年4月18日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る