ニュース > 【教育GIS便り】ちよくるくるくる:大学発祥地巡り

ニュース

【教育GIS便り】ちよくるくるくる:大学発祥地巡り

 

日差しが柔らかくなり、春は間近です!暖かくなると不思議と外に出てみたくなりますね。散歩をすると普段気づかない「まちの歴史」を発見することがあります。

今回は、ちよくる(千代田区コミュニティサイクル(レンタサイクル))とArcGIS Onlineのアプリの一つであるSurvey123 for ArcGISを使って「大学の発祥地」を周りました。

慶應義塾大学と聞くと、三田キャンパスや湘南藤沢キャンパスを思い浮かべる方も多いと思いますが、発祥地は現在の聖路加国際大学がある東京都中央区明石町だったり、東京農業大学は東京都世田谷区桜丘ではなく東京都千代田区飯田橋付近であったりと、新しい発見でした。

発祥地と古地図を重ね合わせたりすると、何故そこに大学を作ったのか、創始者の思いは何だったのか、を想像すると浪漫を感じます。

自分の母校の歴史を『場所』も通して考えてみると新しい発見があるかもしれません。

ちよくるくるくる:大学発祥地巡り
◆◇ちよくるくるくる:大学発祥地巡り◆◇

ご案内

GIS Day

今回のGIS Day in 奈良は、「災害に備える」がテーマです。
災害対策に係る取り組みや技術を紹介しております。また、ESRIジャパンでは、ArcGIS Onlineを使ったマップ作成のGIS講習会と、展示ブースにてDrone2Mapなどのご紹介をします。

GIS Day in 奈良2017
日程: 2017年3月19日(日) 
場所: 奈良大学
内容: GIS体験実習他
詳細へ

 

米国Esriユーザー会へご招待!
Esri Young Scholars Award 締め切り迫る!

第6回Esri Young Scholars Award

申込締切: 2017年3月31日(金)

米国Esri社は、ArcGISを使って研究を行っている学生を対象に
「Esri Young Scholars Award」を設立しております。

【表彰と副賞】
受賞者は第37回 Esriユーザー会(米国カリフォルニア州サンディエゴ、2017年7月10(月)~7月14日(金))にご招待いたします。
Esriユーザー会では、各国の受賞者との特別セッション、授賞式Esri社社長 ジャック・デンジャモンドとのフォトセッション等に参加していただきます。

 

第13回 GISコミュニティフォーラム

 2017年5月17日(水)、18日(木)
 プレフォーラム 5月16日(火)

今年の GISコミュニティフォーラムは、米国Esri社 社長 Jack Dangamond(ジャック デンジャモンド)が、9年ぶりに来日します。

新しい ArcGIS の最新技術はもちろん、各分野に特化したセッションや、ユーザー様の事例発表など、盛りだくさんです。
お時間がございましたら、是非お越しください。

第13回 GISコミュニティフォーラム

 

◆マップギャラリー出展作品募集中
ユーザーの皆様の日頃のGIS活用や、研究成果をご紹介するポスター展示を、第13回GISコミュニティフォーラム会期中に開催します。多くの方のお申込みをお待ちしております。

ポスターサイズ:A1(縦または横)、A0(縦)、B1(縦)
参加申込締切: 2017年4月28日(金)

マップギャラリー出展作品募集開始!

*――――――――――――――――――――――――――――――――*

ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。
お手数ですが件名に「ちよくるくるくる:大学発祥地巡り」とご記載ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

★★★  「教育GIS便り」バックナンバー ★★★

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ESRIジャパン株式会社
ソリューション営業 教育機関担当
E-Mail: education@esrij.com

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル 6F
TEL: 03-3222-3941
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

掲載種別

関連業種

  • 教育


掲載日

  • 2017年3月24日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る