ニュース > 【教育 GIS 便り】40,075km? 40,054km?

ニュース

【教育 GIS 便り】40,075km? 40,054km?

 

40,075km? 40,054km?

タイトルの数字を見て、すぐに何を指しているか分かった方は、立派な地理オタクです!

この数字は、地球 1 周の距離を表しています。
なぜ二つあるかと申しますと…

インターネットで「地球1周の距離」の検索をかけると「40,075km」が出てきます。それでは、「40,054km」は何でしょうか?
これは、先日開催されたEsriユーザー会(Esri UC)でのバーチャルランの催しで地球1周の距離として表示されていた距離です。

差が 21km。どのような計算をしたのか?赤道で測るのと北極点と南極点の南北で測るのと違うのか?または、座標系が違うと異なるのか?
色々考えてみたのですが、分からず…

FAQ を覗くと
Why is your run around the world 40,054 km (24,888 mi)?
– Yes, we know it’s about 40,075km (24,901 mi) around the globe.
But we are leaving and returning to Redlands! To bisect the globe and go through Redlands, our route is a bit shorter at 40,054 km (24,888 mi).

うーん… Esri の本社である米国カリフォルニア州レッドランズをスタート/ゴール地点にすると 21km 短くなる…

説明書や FAQ は、きちんと目を通すべきだなと反省しました。

本来は、地球の距離云々よりも、コロナ禍でマラソン大会が開催できなくてもオンライン開催であれば好きな時間に走ることができ、また世界中どこでも参加できるというメリットをお伝えしたかったのです。しばらくは、新しいマラソン大会の取り組みとして各地で開催されるかもしれません。

バーチャルラン自体は、先日国内リリースされた ArcGIS QuickCapture で走った軌跡をトラッキングし、参加完了となるシンプルなバーチャルイベントでした。
82 の国から 3,894 名のランナーが参加し、果たして目標であった地球 1 周の距離を達成できたのか?

 

◆詳細はこちら

Esri バーチャルラン

ストーリーマップバージョン

走った記録をマップで見ると、いろいろな国から参加しており、海岸沿い、山道、さまざまな場所で走った方がいることが分かります。
また、GIS や MAP など文字を書いている人たちもいて、地図を見るだけでも楽しいです。
日本でも GIS の文字を書いているランナーもいます。是非探してみてください。

◆バーチャルランに感化されて…ESRI の文字を書いてみた

ESRI の文字を書いてみた

ArcGIS Online でジョギング管理アプリを作ってみる

開発知識があれば、ArcGIS を使ってもっと色々なことがでるのでは!と考えるものの何をどうしたらいいか…と悩まれる方もいるかと思います。

そんな方に朗報です。8 月 25 日(火)、26 日(水)にオンラインにて『ArcGIS 開発者のための最新アプリ開発塾』を開催します。
ArcGIS Online、ArcGIS Pro、ArcGIS API for Python を使用したデータ構築や ArcGIS Runtime SDK を使用した現地調査アプリ開発のハンズオン、ArcGIS API for JavaScript を使用した Web 開発ハンズオンを実施します。
この機会に是非のぞいてみませんか?

詳細はこちら
※開発塾の参加は無償ですが、事前に参加条件をご確認ください。
※オンライン開催となりますので、ハンズオンのサポートは通常のサポート体制とは異なりますので予めご了承ください。

 

ウェビナーシリーズのご案内

ソリューションの紹介から ArcGIS 製品まで幅広い内容でウェビナー(Web セミナー)を開催します。
インターネットがつながる環境があればどこからでも参加可能ですので、授業の副教材としてもご活用いただければ幸いです。

GIS を活用した鳥獣被害対策と活用事例 ~鳥獣被害対策ソリューション~

近年、野生動物による農産物被害や人的被害は深刻化・広域化しています。鳥獣被害対策業務での GIS の役割と活用法を紹介します。

日時:7 月 31 日(金) 18 : 00 ~ 18 : 45

詳細およびお申込みはこちら

 

行政機関向け GIS 活用ウェビナー『感染症に強い社会に向けた GIS 活用のヒント』

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止をテーマとして、国内外の GIS 活用事例および行政業務における GIS 活用のヒントを提供します。

日時:8 月 21 日(金) 18 : 30 ~ 19 : 30
ゲスト講演:芝浦工業大学 システム理工学部 准教授 市川 学氏
『災害時における保健医療福祉活動支援のための GIS 活用 -D24H を例に-』

詳細およびお申し込みはこちら

 

もっと使おう! ArcGIS ウェビナー

ArcGIS 製品の利用法や最新情報を紹介するウェビナーをシリーズで開催します。
ArcGIS を利用し始めた方やさらに活用したい方向けに役立つ情報が満載のセミナーです。

日程:7 月 30 日(木)、8 月 6 日(木)、20 日(木)、27 日(木)
時間:開催時間は下記をご参照ください。各日程で異なります。

詳細およびお申し込みはこちら

 

ビジネスにおける地図と位置情報活用セミナー ~コロナ時代におけるエリアマーケティング~

「マーケット ディベロップメント分野」に特化して、商圏分析や店舗開発、適地選定、売上実績・顧客分析などのエリアマーケティングにおける地図の活用法およびソリューションについて、デモを交えながらご紹介します。

日時:8 月 5 日(水) 15 : 00 ~ 16 : 10

詳細およびお申し込みはこちら

 

Esri ユーザー会(Esri UC)オンライン開催報告

7 月 13 日(月)~ 15 日(水)、世界最大級の GIS イベント「Esriユーザー会(UC)」が開催されました。ユーザー会は終了しましたが、オンデマンドセッションは、約半年間ご視聴頂けます。各コンテンツに関しては UC 開催概要をご覧ください。

UC 開催概要

UCのご登録をし忘れた方も大丈夫です!
9 月 1 日以降に一部セッション録画が公開されます。
詳細は、来月号でご案内します。

 

◆Esri Education Summit のご案内◆

教育機関に特化した教育機関向けユーザー会(Esri Education Summit)が 8 月 6 日(木)、7 日(金)にオンラインで開催(無償)されます。

Esri Education Summit 登録および詳細はこちら

アジェンダ

ご登録および本イベントに関してご不明点等ございましたら本メールにご返信ください。

*――――――――――――――――――――――――――――――――*
ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。
お手数ですが件名に「40,075km? 40,054km?」とご記載ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

★★★  「教育 GIS 便り」バックナンバー ★★★

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ESRIジャパン株式会社
ソリューション営業 教育機関担当
E-Mail: education@esrij.com
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル 6F
TEL: 03-3222-3941
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

掲載種別

掲載日

  • 2020年7月29日

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る