ニュース > ArcGIS Runtime SDK(Android / iOS / .NET)バージョン 100.7.0 をリリース

ニュース

ArcGIS Runtime SDK(Android / iOS / .NET)バージョン 100.7.0 をリリース

 

ArcGIS Runtime SDK バージョン 100.7.0 の国内サポートを開始しました。

バージョン 100.7.0 では、ArcGIS Online または、ArcGIS Enterprise 次期バージョンの10.8(国内リリース時期未定)以降の指定ユーザーを使用してStandard、および Advanced ライセンス レベルと Analysis エクステンションを有効にすることができるようになりました。これにより、Lite、Basic、Standard、Advanced すべてのライセンス レベルを指定ユーザーのログイン認証でご利用いただけます。

Runtime

ユーザー タイプで Runtime のすべてのライセンス レベルが有効化することができるようになりました。

 

新機能の詳細に関しては、各 SDK の新機能ページをご覧ください。

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2020年1月31日

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る