ニュース > Workforce for ArcGIS をリリース

ニュース

Workforce for ArcGIS をリリース

 

Collector for ArcGISArcGIS Apps の 1 つである Workforce for ArcGIS を国内リリースしました。
Workforce は、フィールド GIS アプリの 1 つとして、オフィスにいる管理者が作業員に現地の作業内容を割り当て、作業員の現在位置や進捗状況の把握をリアルタイムで行える、作業の計画と調整をおこなうアプリです。

Workforce for ArcGIS

米国ではすでに事例もいくつかあり、投票所のトラブル対処や洪水による道路閉鎖情報更新、土壌調査やガスメーター点検作業で、Workforce を使用し現地調査員の作業効率向上のために使用されています。

アプリを使用するには ArcGIS Online の指定ユーザー レベル 2でサイン インが必要です。
※なお、今回の日本国内サポート開始では、ArcGIS Online でのご利用を対象としています。

詳しい製品情報は Workforce 製品ページをご参照ください。

 

■ 関連リンク

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2018年7月31日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る