ニュース > 犯罪情報公開テンプレート Ver.1.0 をリリース(ArcGIS Solutions)

ニュース

犯罪情報公開テンプレート Ver.1.0 をリリース(ArcGIS Solutions)

 

ArcGIS Solutionsで新しいソリューション テンプレート「犯罪情報公開テンプレート」をリリースしました。

犯罪情報公開テンプレートを使用すると、発生した犯罪や不審者等の場所や傾向をインターネット上に簡単に公開することができます。公開された犯罪等発生情報を住民の生活安全に役立ててもらうことで、犯罪抑止に貢献することができます。

■ 犯罪情報公開テンプレートとは

犯罪情報公開テンプレートは ArcGIS Online と ArcGIS Pro を利用する情報公開テンプレートです。警察組織が記録している犯罪発生情報のうち公開可能な項目のみを Microsoft 社製 Excel ファイルに集約することにより、テンプレートが提供するジオプロセシング モデルWeb GIS Template Uploaderにより、簡単に地図データに変換し、Web アプリケーションとともにインターネット上に公開することができます。

■ 住宅対象侵入盗マップ

住宅対象侵入盗の発生を 1 ヶ月ごとに表示するタイム スライダーが特徴です。発生分布の推移が分かります。また、発生件数の全体推移がグラフで確認できます。
1 ヶ月単位で犯罪発生情報を集約するために、時空間キューブを利用しており、集約時のポリゴンには正六角形を採用しています。

■ 不審者等事案マップ

不審者等の報告地点を 1 ヶ月ごとのタイム スライダーで表示します。タイム スライダーの表示と連動してグラフも 1 ヶ月ごとに集計されます。また、事案の種別で表示とグラフを絞り込むことも可能です。

 

上記 2 つの Web アプリケーションは、すべて ArcGIS Online 付属の Web AppBuilder for ArcGIS の設定のみで実現しています。

 

【ArcGIS Solutions とは】
ArcGIS ポータル(ArcGIS Online)上に配置することですぐに業務を開始できる業種別のマップ、アプリ、ツールといった各種テンプレートを提供するサイトです。
ArcGIS Solutionsで提供するテンプレートは「ソリューション テンプレート」と呼ばれ、ArcGIS Online 組織向けのアカウントを保有しているユーザーは無償で利用することができます。

 

関連リンク

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2017年7月28日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る