My Esri 利用手順

My Esri に接続

◇My Esri の「管理者」

はじめに、組織内で My Esri を管理する「管理者」となる方が、1.「Esri アカウントを作成」し、2.「組織情報に接続」を行います。

◇管理者に招待されたユーザー

1.「Esri アカウントを作成」し、2.「接続メールを受信」の手順を行います。

Esri アカウントを作成

My Esri が日本語表記でない場合やタブが表示されず、白いままの場合はこちらの FAQ → [その他] をご確認ください。

◇Esri アカウントを新規作成する場合

  • My Esri をクリックします。
  • サイン イン画面の右下の [個人アカウントを作成します] をクリックします。
  • 名、姓、電子メール、電子メール (再入力) を入力し、Esri マスター契約書および Esri ArcGIS Online のプライバシーポリシーを確認後に、チェックを入れ、[次へ] をクリックします。
  • 下図の画面が表示され、入力したメールアドレス宛にメールが送信されます。
  • <notifications@arcgis.com> から届いたメールに記載の有効化用のリンクをクリックします。
  • [ArcGIS 個人向けアカウントの設定] 場面にて、アカウントのユーザー名とパスワード、パスワードの確認を入力します。
  • パスワードのリセット時に必要となるセキュリティの質問と答えを入力し、[アカウントの作成] をクリックします。
  • [問い合わせ先情報の編集] 場面にて、必須項目である[氏名(名)][氏名(性)]を入力します。また、[言語] および、[国/地域] を選択します。
  • [更新] をクリックします。
  • My Esri の「管理者」は上記設定完了後、組織情報に接続の手順を進めてください。管理者に招待されたユーザーは接続メールを受信の手順を進めてください。

     

◇既存の ArcGIS Online アカウントを My Esri で利用する場合

ArcGIS Online の管理者が ArcGIS Online 組織サイト上でユーザーの [Esri アクセスの有効化] を行うことで、ArcGIS Online のアカウントにて My Esri をご利用いただけます。

  • ArcGIS Online 組織サイトにサイン インします。
  • [組織] → [メンバー] → メンバーの名前の一番右側の […] をクリック → [Esri アクセスの有効化] を選択します。

    [Esri アクセスの無効化]と表示されている場合、本操作は不要です。
  • ArcGIS Online 組織サイトの右上のアカウント名をクリックし、[My Esri] をクリックします。
  • 上記設定完了後、引き続き 2. 組織情報に接続の手順を進めてください。

組織情報に接続

  • My Esri にサイン インします。 ※既にサイン インしている場合は、この操作は不要です。
  • Esri アカウントを組織に接続します。

    組織内の管理者から My Esri に接続メールを受け取った場合は、「接続メールを受信」の手順を行います。



    [組織] タブ → [概要] サブ タブ→ [権限の要求] をクリックし、
    組織名およびコメント欄に ESRI 顧客 ID を記載します。[リクエストの送信] を選択します。

    ESRI 顧客 ID は、製品出荷時のライセンス コンファメーションまたはご購入時にお送りしましたメールに記載がございます。
    権限の要求の一例
  • [権限のリクエスト] を受けて、ESRI ジャパンにて ESRI IDからご契約情報を照合し、アカウントの組織情報への接続作業を行います。
    アカウントの接続作業は 10:00~17:00 (土日祝日、弊社指定休業日を除く) に行われます。
    お客様からの [権限のリクエスト] 後、数時間(営業日のみ)~ 1 営業日を目安として、ご連絡を差し上げております。

    返答が遅い場合等は、リクエストの際にコメント欄に ESRI 顧客 ID を記入されたか改めてご確認ください。
    My Esri → [マイ プロフィール][保留中の権限リクエスト] よりお客様が行ったリクエストの詳細を確認できます。

    ※リクエストを取り下げる場合は、[取り消し] をクリックしてください。
  • My Esri <no-reply@esri.com> から件名:「My Esri <組織名>に接続」というメールを受信しますと、アカウントの組織情報への接続が完了しています。※こちらのメールを受信している場合は、トークンの有効化操作は不要です。

    My Esri に接続メール


    My Esri へサイン イン後、[組織] タブが正常に表示されているかご確認の上で、My Esri をご利用ください。
  • 管理者以外のユーザーが My Esri を使用する場合は、[ユーザーの招待] に進みます。

接続メールを受信

以下のトークンの有効化操作は、お客様の組織内の管理者から招待を受けた場合に行ってください。My Esri <no-reply@esri.com> から件名:「My Esri <組織名>に接続」、本文:「お客様は My Esri の <組織名> に接続しました」と記載のあるメールを受信した場合、本操作は不要です。引き続き My Esri をご利用ください。
  • My Esri にサイン インします。 ※既に ESRI ジャパンにサイン インしている場合は、この操作は不要です。
  • My Esri<no-reply@esri.com>から件名:「My Esri の<組織名>に接続」メールが届きますので、手元に開いておきます。

    組織内の管理者以外の以外のユーザーは、管理者が [ユーザーの招待]を行うことで、このメールを受け取ります。

     

  • My Esri へアクセスし、[トークン] 入力欄に 「My Esri に接続メール」に記載されているトークン※をコピー&ペーストします。

    [マイ プロフィール] タブ → [組織に接続][トークンを使用して接続] でも同様に [トークン] の入力が可能です。
  • 「接続に成功しました」と表示されましたら、一度 My Esri からサイン アウトし、再度 [サイン イン]を行います。
  • サイン イン後、[組織] タブ の下に [概要] 以外のタブ(管理者によって割り当てられた権限によって表示されるタブは異なります。例:[ユーザー][ライセンス][ダウンロード] 等)が正常に表示されているか確認します。
重要:「My Esri に接続」メールを受信後 6 週間経ちますと、メールに記載のトークンは失効します。そちらの場合、組織の管理者に再度 [ユーザーの招待] を行うようご依頼ください。管理者がいない場合、Esri 顧客 ID 、ユーザー名、ユーザー名に紐づくE-mail アドレスをテクニカル サポートまで ご連絡ください。