Insights for ArcGIS

直感的な操作性とデータの可視化・空間分析機能を備えた
ArcGIS の新しい Web アプリ

新着


ArcGIS Enterprise 版 Insights for ArcGIS 3.3/3.3.1 をリリース

ArcGIS Online 版と同様に、下記の機能が実装され ArcGIS Enterprise 10.7 での利用可能になりました。
  • シンボル表現やテーブル カードが強化されました。
  • ユーザー プロフィールの表示・編集が可能になりました。
  • Zip に圧縮したシェープファイルをアップロードできるようになりました。
  • フィーチャ レイヤーをシェープファイルおよび CSV ファイルとしてエクスポートできるようになりました。

新機能情報はブログまたはヘルプをご覧ください。

これまでの What's New

Insights for ArcGIS 3.2

ホームページが刷新され、ワークブック、モデル、データセットへのアクセスや管理が大幅に改良されました! ArcGIS Enterprise 版では、ArcGIS Online 版同様の UI 刷新に加え、利用できるデータベースに Postgresql や PostGIS のサポートが新たに追加されました。

Insights for ArcGIS 3.1

数多くの機能改善に加え、データ テーブルのドッキング機能が追加されました

Insights for ArcGIS 3.0

ページやカードの書式設定やテキストカードなど大幅にページのカスタマイズ性が向上しました
  • ページやカードの色などの書式設定が可能で、ページなどの書式設定の構成をテーマとして保存可能
  • テキスト・メディア カードでテキストや画像などを配置可能で、フィルター用ウィジェットが追加
  • マップカードやチャートカードの個別値シンボルを設定可能で、凡例はカードとして配置可能
  • 詳細なフィルター設定、KPI 表示、リンクチャートの拡張の実装
  • マップ イメージ レイヤー(データ アクセス プロパティが有効なサービス)が利用可能
  • ArcGIS Online 版でもページをパブリックに共有することが可能
  • デザイン変更
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.