事例 > CAD/GIS連携

活用法

CAD/GIS連携

 

設備管理分野においては現場で作成される CAD 図面と GIS 連動は欠かすことができません。ArcGIS は主要な CAD フォーマットを直接読み込むことが可能で、CAD データによる設備・地形図のメンテナンスに大きな力を発揮します。特に位置座標を保持したまま CAD/GIS 連携を行うことで、データ更新、メンテナンス業務の大幅な効率化を実現します。

関連業種

関連製品

掲載種別

  • 活用法

掲載日

  • 2012年10月8日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る