事例 > トラッキング(モニタリング)

活用法

トラッキング(モニタリング)

 

船舶リアルタイム トラッキング

船舶の現在位置情報を RDBMS で管理し、ArcGIS Server のマップサービスとして配信することで、リアルタイムトラッキングを実現します。また、アーカイブとして RDBMS にデータを蓄積することで、過去の情報についてもトラッキング表示させることができます。

気象監視レーダー情報を地図上に表現

NEXRAD (NEXt-Generation RADar) は、アメリカ合衆国商務省の海洋大気庁内の国立気象局が運用する、ドップラー式の高解像度気象レーダー網です。ここから取得された情報はデータベースに格納され、それを基に配信される GIS サービスは画像情報でありながら時間情報を持ちます。

気象サービスと地図サービスをマッシュアップした Web アプリケーションを作成することで、ブラウザで現況を確認することができます。

関連業種

関連製品

掲載種別

  • 活用法

掲載日

  • 2012年9月23日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る