イベント > GIS コミュニティフォーラム > 第13回 GISコミュニティフォーラム

第13回 GISコミュニティフォーラム

2017 年

5 月 17 日(水) ~ 18 日(木)

東京ミッドタウン (六本木)

プレフォーラム・セミナー:5 月 16 日(火)

参加登録はこちら
(無料・事前登録制)

GIS(Geographic Information System)は、私達が社会をより深く理解し、持続可能な社会を実現するためのフレームワークとして活用されています。近年では、IoT、リアルタイムデータ、ビッグデータ、3D、ドローン、オープンデータなどと GIS を組み合わせることにより、様々な組織における効果的な意思決定や業務の効率化を可能にし、また、地域社会へも貢献しています。さらに、分散する個々の GIS を連携することにより、よりスマートで安心・安全な社会の実現に近づいていくでしょう。第 13 回を迎える本フォーラムでは、分散 GIS をはじめとする技術革新が近未来の社会をどう変革していくのかについて皆様と考えてまいります。

基調講演

5 月 17 日(水)13:30 ~ 16:00  東京ミッドタウン・ホールA(地下 1 階)
 
13:30~13:50

ご挨拶

ESRIジャパン株式会社 代表取締役社長
正木 千陽

 
13:50~14:10

ESRIジャパンユーザ会会長よりご挨拶

中部大学 教授 中部高等学術研究所 所長 国際GISセンター長
福井 弘道

 
14:10~15:00

地方の再生と日本の将来

早稲田大学 政治経済学術院 教授
元総務大臣・元鳥取県知事
片山 善博 氏

多くの地方は人口減少と地域経済の停滞に悩まされている。その処方箋として取り組んでいるのが「地方創生」だが、現状では課題も多い。では、真に地方を再生させるにはどうすればいいか。自治体にはどんな視点と戦略が必要か。国の支援策はどうあるべきか。企業や市民には何が求められるのか。各地の実践例をも踏まえて、「決め手」を探ってみたい。地方に活気を取り戻せるかどうかは、日本全体の将来にも深く関わっている。

慶應義塾大学法学部 教授 片山 善博 氏
 
15:00~16:00

分散 GIS によるスマートコミュニティの構築
(同時通訳)

Building Smart Communities through Distributed GIS

米国Esri社 社長
Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)

米国Esri社 社長 Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)
5 月 18 日(木)13:30 ~ 15:10  東京ミッドタウン・ホールA(地下 1 階)
 
13:30~14:20

ビッグデータ・IoT・人工知能はビジネスをどう変えるのか?

株式会社野村総合研究所
コンサルティング事業本部 ICT・メディア産業コンサルティング部
上級コンサルタント
鈴木 良介 氏

ビッグデータ、IoT、人工知能に代表される最近の IT 活用について、様々な業種の経営層から「テクノロジが変化をもたらすのは分かるけれど、金の匂いがしない。」、「誰が競争相手なのか、パートナーなのか分からない。」といった言葉が聞かれます。これは IT 活用に対する期待とともに、聞いたこともない事業者に市場を奪われるという恐れ、どこから手を付けたら良いのかわからないという戸惑いのあらわれでしょう。ますます安く、高度になっていくITがユーザ企業にどのような変化をもたらすのか、変化を活かすための取り組みをどのように進めていくべきなのか、概観します。

株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント 鈴木 良介 氏
 
14:20~15:10

Society 5.0 に向けた
 スマートシティー・スマートカンパニーの姿

東京大学 大学院
情報理工学系研究科 教授
江崎 浩 氏

Beyond Industry4.0 として、日本は Society 5.0 を推進することが2016 年 5 月の閣議決定で承認された。IoT、人工知能、ビッグデータを最大限に利用した産業・社会のデジタルトランスフォーメーションを実現しようというビジョンである。 Society 5.0 の実現には、すべての実空間のフルコピーをサイバー空間に構築するためのデータ収集とデータの利用インターフェースが提供実現される情報プットフォームが構築されなければならない。このプラットフォームが提供する Cyber Twin、さらに Cyber First の環境が実現するであろうスマートシティー・スマートカンパニーの姿を展望・議論する。

東京大学 大学院 情報理工学系研究科 教授 江崎 浩 氏

GISコミュニティフォーラムとは

GISコミュニティフォーラムは、日本国内のGISユーザ並びにGISにご興味をお持ちの方々の情報交換とGIS利用促進を目的として開催しております。GIS、リモートセンシングに携わる多くの方にご参加いただき、活用事例や最新テクノロジーの紹介を通してお互いのアイデアを共有する場としてご活用いただいております。

本フォーラムの最新情報を
Facebook / Twitterで発信中

ハッシュタグは『#giscom』

マップギャラリー出展作品募集中

2016年マップギャラリーの作品:「○○ナンバーに気をつけて!? ナンバプレート地域別 交通死亡事故件数の可視化」(作成者:株式会社 東京地図研究社 ジオソリューショングループ 芝 佑介 氏) 2016年マップギャラリーの作品:「日本を取り巻く安全保障環境」(作成者:ジオカタログ 株式会社 空間データ整備部

詳しくはこちら

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る