イベント > ArcGIS 開発者のための最新アプリ開発ワークショップ

イベント

ArcGIS 開発者のための最新アプリ開発ワークショップ

 

ArcGIS の最新の開発スタイルを体験しよう!!

ArcGIS には多くの開発パターンがあります。ArcGIS のプラットフォームをフル活用することで開発コストを抑えるとともに、柔軟なアプリ開発の対応も可能です。
本イベントでは、最新の開発環境のご紹介や各 SDK や API を利用する際の開発環境や開発スタイルについても紹介します。実際に ArcGIS のプラットフォームを利用して SDK や API を利用した簡単なアプリ開発も体験していただけます。

 

参加申し込み(無料)

 

日 時 2017 年 8 月 23 日(水) 15:30 ~ 19:30 (15:00 受付開始)
会 場 ESRIジャパン 永田町オフィス 5 階セミナールーム
プログラム
  • 最新の開発環境のご紹介 ~ 今どきの開発スタイルとは ~
  • ハンズオン ~ ArcGIS プラットフォームを活用したアプリ開発 ~
    クラウド上に作成した Web マップを SDK や API を利用して表示
  • 懇親会
対 象 ArcGIS Runtime SDK や ArcGIS API for JavaScript などのArcGIS 開発者製品をご利用の開発者様
参加費 無料
ご準備
  • ノート PC をご持参下さい
  • ArcGIS for Developers アカウント
    ※ArcGIS for Developers アカウントの作成は無料で行えます。
    ArcGIS Developers にアクセスし、「Sign Up for Free」から登録して下さい。
  • 開発環境について
    ArcGIS API for JavaScript を使用してハンズオンを行う予定です。
    動作環境を確認いただき、開発環境をご準備ください。

    ArcGIS API for JavaScript 動作環境

 

ArcGIS 開発者のための最新アプリ開発ワークショップ(2017年8月23日)お申し込み


Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る