イベント > GIS Day in 北海道2016

イベント

GIS Day in 北海道2016

 

11月22日(火)~11月23日(水)標記イベントが開催されます。

本年12回目を迎えるGIS Day in 北海道は、「これからのG空間社会」をテーマにセミナーを開催します。我が国独自の衛星測位システムである「準天頂衛星システム」は、2018年に4機体制となり、本格的な衛星測位のサービスが開始される予定です。また、地理空間情報活用基本計画(第3期)が議論される中、今後もGISの更なる発展が期待されます。特に期待されているのがG空間情報センター、自動車の自動走行、無人トラクターを用いた営農作業の効率化などです。そこでこの度、東京大学の柴崎教授を始め各界の皆様を迎えてセミナーを開催いたします。

日 時 G空間情報活用セミナー11月22日(火)13:00~16:50

ArcGIS ハンズオン講習会11月23日(水)10:00~17:00
会 場 G空間情報活用セミナー(11月22日):札幌コンベンションセンター 中ホール

ArcGIS ハンズオン講習会(11月23日):酪農学園大学PC5教室
主 催 特定非営利活動法人Digital北海道研究会、酪農学園大学
共 催 (一社)地理情報システム学会北海道支部、北海道経済連合会、北海道産学官研究フォーラム、北海道GIS・GPS研究会、産学官CIM・GIS研究会
後 援 国土地理院北海道地方測量部、北海道、(一社)建設コンサルタンツ協会北海道支部、(一社)北海道建設業協会、(一社)日本写真測量学会北海道支部、(公社)土木学会北海道支部、(一社)北海道測量設計業協会、北海道高度情報化農業研究会、北海道GIS技術研究会、ESRIジャパン株式会社
参加費 G空間情報活用セミナー(11月22日): 一般3,000円、主催・共催団体2,000円、事前登録制

ArcGIS ハンズオン講習会(11月23日):無料・事前登録制
詳細/
申し込み方法

G空間情報活用セミナー(11月22日):申し込みはこちらをご覧ください。

ArcGIS ハンズオン講習会(11月23日):詳細はこちらをご覧ください。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る