イベント > ArcGIS 最新情報セミナー 2014 東京会場

イベント

ArcGIS 最新情報セミナー 2014 東京会場

 

本セミナーは満席となりました。

常に進化を続ける GIS の統合プラットフォーム「ArcGIS」。この ArcGIS の最新情報をお伝えするセミナーを開催いたします。今後の方向性、次期バージョンや新たに登場する製品/サービスに関する情報を、網羅的にデモンストレーションを交えながらいち早くお届けします。

日時:11月21日(金)14時~17時30分

会場名:JA共済ビル 1Fカンファレンスホール

会場へのアクセスはこちら)※エントランスフロアは2F になります。

参加費:無料(事前登録制)

※競合製品、及び類似製品の事業に携わっておられる方の参加はご遠慮下さい。
 

タイムテーブル

時間
内容
13:30~ 受 付
14:00~14:10

はじめに

本セミナーの最初のセッションとして、ArcGIS が「GIS の統合プラットフォームである」ということについてお話しさせていただきます。

14:10~15:00

オンライン GIS サービスを活用する「Web GIS」の世界

データ コンテンツやマップ、そして数々の解析機能をオンライン化して多種多様なクライアント環境で利用する「Web GIS」が今もっともホットな GIS の形態です。本セッションでは、クラウドサービス「ArcGIS Online」と、サーバ GIS「ArcGIS for Server」で実現する Web GIS についてご紹介します。

15:00~15:15 休 憩
15:15~15:35

すぐに使えるデータ コンテンツ最新情報

ArcGIS を有効活用する際にデータ コンテンツの利用は重要な要素の一つです。本セッションではオンライン/オフラインそれぞれの場面や環境ですぐに使えて高品質なデータの最新情報をご紹介します。

15:35~15:55

リアルタイム GIS ~更に進化する ArcGIS 的アプローチ

リアルタイムに変化する位置情報またはデータを捉え活用することに対する重要性が高まっています。本セッションでは、リアルタイム GIS を実現する ArcGIS の新しい製品の概要および新機能についてデモを交えてご紹介します。

15:55~16:15

ArcGIS Online 開発者向けプランが実現する新しい GIS アプリ開発

ArcGIS Online 開発者向けプランにより、どなたでもより簡単に GIS アプリケーションを開発できるようになりました。新しい開発者プランの活用方法を開発キットの最新機能とあわせてご紹介します。

16:15~16:30 休 憩
16:30~17:10

次世代デスクトップ GIS アプリケーション「ArcGIS Pro」

ArcGIS for Desktop の次期バージョン 10.3 から、従来のアプリケーションに加えて新しいアプリケーション「ArcGIS Pro」が登場します。ArcGIS Pro は「高パフォーマンス」、「優れた操作性」、「3D 対応」などの特長があり、この魅力をデモンストレーションを交えていち早くご紹介します。

17:10~17:30

3D GIS 最新情報

ArcGIS 10.3 では 3D GIS が大幅に進化します。デスクトップ製品、Web アプリケーション、モバイルデバイスなど製品の枠を超えて、いつでも・どこでも・誰でも 3D を利用できる、ArcGIS プラットフォームによる新しい 3D 技術をご紹介します。

17:30~18:30 個別相談会
ESRIジャパン専門スタッフによる個別相談会です。技術的な質問等もお受けいたします。

※プログラム内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る