イベント > もっと使おう! ArcGIS セミナー 2017 高松会場

イベント

もっと使おう! ArcGIS セミナー 2017 高松会場

 

概要

日 時 2017 年 11 月 28 日(火)10:00 ~ 17:30 (09:30 受付開始)
会 場 サンポートホール高松 6階 62会議室
会場へのアクセスはこちら
定 員 40名 (お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。)
参加費 無料・事前登録制

※競合製品、及び類似製品の事業に携わっておられる方の参加はご遠慮下さい。

 

本イベントは終了しました。

 

プログラム

時間
内容
10:00 ~ 12:00

体験講習会 『はじめての ArcGIS』(定員 10 名)

GIS や ArcGIS が初めての方を対象に、GIS の基本をご紹介し、講師と一緒に操作を体験しながら、実際の活用イメージを持っていただける対話的なセミナーです。どうぞ奮ってご参加ください。
※こちらに参加される方は、別途お申込みが必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

12:00 ~ 14:00

休 憩

14:00 ~ 15:20

テクニカルセッション

ArcMap ユーザーのための ArcGIS Pro 入門

ArcGIS Desktop アプリケーションの 1 つである ArcGIS Pro を使用すると、直感的な操作で見栄えの良いマップの作成や GIS 処理を実行できます。ArcGIS Pro の基本操作に加え、既存の ArcMap ドキュメントから ArcGIS Pro に移行する際のポイントや、ArcGIS Pro を使用した一連の GIS タスクについてデモンストレーションを交えてご紹介します。

作業の効率化を図ろう!ジオプロセシングツール

現在、ArcGIS には多くのジオプロセシング ツールがあり、同じ処理を繰り返したり、ジオプロセシング ツールを組み合わせたりして複雑な処理を行う場合に、実行を簡略化することができる ModelBuilder があります。本セッションでは業務効率化に役立つ便利なジオプロセシング ツールと ModelBuilder の活用例をデモンストレーションを交えてご紹介します。

15:20 ~ 15:30

休 憩

15:30 ~ 16:20

ArcGIS 新製品情報

ArcGIS は時代とユーザーのニーズを取り入れて常に進化を続けており、新たなアプリ、サービス、コンテンツが続々と登場してきています。本セッションでは、最新の空間分析 Web アプリ「Insights for ArcGIS」や ArcGIS Pro の新バージョン、新しいサービス/コンテンツなどを紹介します。

16:20 ~ 16:50

事例発表

まちづくりにおける GIS の利活用について

株式会社 GPMO 地域マネジメント事業部
豊嶋 以長 氏

建設コンサルタントにおけるまちづくり業務の支援にて、ArcGIS を利用した調査分析の概要を説明します。まちづくり官民連携事業では、Business Analyst を用いて各種圏域分析、都市計画マスタープラン及び立地適正化計画では、誘導区域の分析に利用した事例を紹介します。

16:50 ~ 17:30

個別相談会

ESRIジャパン取扱製品およびサービスに関するご相談やご質問について、ESRIジャパン スタッフがその場で承ります。

 

参加申し込み(無料)

 

 

体験セミナーご参加にあたって

体験セミナーお申込み方法

下記内容をご記入の上、e-mailにてお申込みください。

お申込み先メールアドレス:ESRIジャパン株式会社 淺川 肇勇 tadao_asakawa@esrij.com

タイトル:高松セミナー体験講習会 申込み

本文:組織名、部署名、役職名、お名前、GIS経験年数

お申込み締切日:11 月 21 日(火)

※体験セミナーへの参加を希望されるお客様は、「もっと使おう! ArcGIS セミナー 2017 高松会場」へのお申込みも必要です。

 

本イベントは終了しました。

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る