ビジネスマップ用語集 > 商圏関連 > 実勢商圏

ビジネスマップ用語集

実勢商圏

実勢商圏とは、店舗ごとの顧客データをもとに、店舗から近い順に顧客データを一定割合含む範囲を言います。一般的には、顧客の70~90%を含む範囲を実勢商圏と呼びます。

実勢商圏を把握することで、販促分析においてチラシやポスティングの配布エリアを効率的に決定することができます。通常、実勢商圏は以下のステップで作成します。

顧客データを地図上に展開

住所情報や郵便番号情報をもとに地図上に顧客情報を展開します。

bizgis_realta01

顧客分布商圏の作成

店舗を中心として近い順に顧客を 70~90% 含む範囲を顧客分布商圏の作成ツールで作成します。この商圏範囲は、一般に実勢商圏と呼ばれます。

bizgis_custanalysis02





Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る