会社情報 > Esri について > Jack Dangermond 氏について

会社情報

Jack Dangermond 氏について

Jack Dangermond (ジャック デンジャモンド)氏は、ハーバード大学で景観建築に関する修士号を取得後、地元レッドランズに戻り、1969年にEsri 社を設立しました。地図とデータを融合した新たな分析のフレームワークを提供することにより、世界をより深く理解し、またより良い未来をデザインすることが可能になる、という確信を抱いてのことです。Esri 社の創業者、また代表取締役としてDangermond 氏は、強力なリーダーシップと理念の元、人々が、より確かな洞察に基づいた合理的な意思決定を行うために、また、あらゆる面で生活の質をより向上させていくために、GIS のテクノロジーを革新し続けています。

今後の企業としての戦略、また製品の方向性について、Esri 社は常に、ユーザの声に耳を傾けています。その姿勢こそが、今日ある Esri 社の立場を築き上げてきた基盤です。この原則の元、Esri 社は、真に顧客志向の GIS テクノロジーを開発しています。

受賞など

  • Audubon Medal, National Audubon Society, 2015
  • British Cartographic Society Medal, 2013
  • Champions of the Earth Award, United Nations Environment Programme, Laureate for 2013
  • Innovation Award, The Economist, 2012
  • Arthur C. Lundahl Lifetime Achievement Award, USGIF, 2010
  • Alexander Graham Bell Medal, National Geographic Society, 2010
  • Patron’s Medal, Royal Geographical Society, 2010
  • Public-Private Partnership Award, National Governors Association, 2009
  • Carl Mannerfelt Medal, International Cartographic Association, 2008
  • Inductee, GIS Hall of Fame, URISA, 2005
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る