製品 > ArcGIS API for JavaScript

ArcGIS API for JavaScript

マッピング アプリケーション開発用 Web API

ArcGIS API for JavaScript はWeb ブラウザー向けのアプリケーションや Web サイトに GIS(地図)機能を組み込むための API を提供します。

 

main-make-gis-available

Web マッピング アプリケーション

ArcGIS API for JavaScript を利用することで、快適な操作性を提供する地図の表示に加え、検索、編集、分析といった GIS の機能を容易に組み込むことができます。


main-info-share

クロス プラットフォーム

ArcGIS API for JavaScript はデスクトップだけでなく、モバイル向けの Web ブラウザーもサポートしているため、Web アプリケーション特有のクロス プラットフォームを実現できます。1つのソースでデスクトップ、タブレット、スマートフォンで動作するアプリケーションを構築することが可能です。


main-enterprise-gis

HTML5 対応

HTML5 が提供する Web の技術と連携することはもちろん、地図データの高度なグラフィック表現、端末の位置情報の利用、リアルタイム データのストリーム通信、クライアント サイドでの高度な幾何学演算処理など、API の標準機能としてさまざまな HTML5 の技術が組み込まれています。


main-info-share

多様なサードパーティ フレームワークとの連携

Web アプリケーション開発では一般的なサードパーティ フレームワークと連携が可能です。jQuery をはじめとした、モバイル Web 向けやレスポンシブ UI のためのフレームワークなどと連携することによる、柔軟な Web アプリケーション開発をサポートします。


main-info-3D

3D 対応

ArcGIS API for JavaScript はバージョン 4.0 から地図の 3D 表示に対応しました。データを 3D 表示することでこれまでとは異なる視点でデータを表現し特性を可視化することができます。
Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る