ニュース > グローバル津波評価(400年分)の研究にArcGISが採用されました

ニュース

グローバル津波評価(400年分)の研究にArcGISが採用されました

 

東北大学 災害科学国際研究所(IRIDeS:International Research Institute of Disaster Science)が実施した過去 400 年間分のグローバル津波評価で ArcGIS for Desktop、ArcGIS Online が利用されました。グローバル津波評価は、国連総会で制定された 11 月 5 日の「世界津波の日(World Tsunami Awareness Day)」に併せて 11 月 2 日アジア閣僚級会議(インド・ニューデリーで開催)の特別セッション、さらに 11 月 5 日内閣府主催の「津波防災の日」啓発イべント・東日本大震災の教訓を未来へ~いのちを守る防災教育の挑戦~(東京会場)での報告が予定されています。
詳細は東北大学のプレスリリースをご覧ください。

 

東北大学のプレスリリース
世界津波の日に、グローバル津波評価(過去 400 年間)の研究成果を発表

掲載種別

関連業種

  • 防災
  • 自然環境
  • 大学・短期大学・専門学校


関連製品

掲載日

  • 2016年11月2日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る