ニュース > Survey123 for ArcGIS が Ver.1.8 にバージョンアップ

ニュース

Survey123 for ArcGIS が Ver.1.8 にバージョンアップ

 

Collector for ArcGISSurvey123 for ArcGIS のバージョン 1.8 が 2016 年 9 月 29 日 より利用可能となりました。本バージョンアップでは、不具合の改善と、機能の追加が行われました。追加された主な機能について、下記に記載します。

 

■ Survey123 Connect (Build 1.8.27)

新規調査フォームを作成する際のサンプル フォームに、「Calculate Location from CSV」および「Calculate Location From Geopoint」サンプルが追加されました。「Calculate Location From Geopoint」サンプルでは、地図に入力したポイントの GPS の各種情報(緯度経度や高度、精度など)を値として自動入力するフォームを作成できるようになりました。

※ Survey123 Connect は古いバージョンをアンインストールし、新しいバージョンをインストールしてください。
ダウンロード サイト:https://doc.arcgis.com/en/survey123/download/

 

■ Survey123 for ArcGIS (Build 1.8.21)

・英語以外の言語の表示不具合を修正するため、イタリック体(斜体)の書式設定がなくなりました。

 

■ Survey Hub

・[Data] ページで出力する CSV の先頭の列名が、Survey123 Connect でラベル表示に設定した文字が表示されるようになりました。

 

■ 関連リンク

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2016年10月11日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る