ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2015年9月28日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2015年9月28日号

 

╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋
イベント情報
お知らせ
今月の地図
活用事例紹介
ArcGISブログのご紹介
ESRIジャパン便り
GISコミュニティ
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

┏……………………………………………………………………┓
   イベント情報
┗……………………………………………………………………┛

【参加無料・参加登録受付中】
GISコミュニティフォーラム in 北海道、中部、関西、九州

今年も各地区にてGISコミュニティーフォーラムを開催いたします。基調講演・事例発表の他、テクニカルセッション・体験セミナー・製品展示を行います。是非ともご参加ください。

 

●北海道会場

日 程:2015年9月29日(火)

時 間:10:30~17:30(受付開始 10:00)

会 場:ACUアキュ(札幌市中央区)

基調講演

「ビッグデータ活用で目指す地方創生」

株式会社Agoop 代表取締役社長 兼 ソフトバンク株式会社

ビッグデータ戦略本部 本部長 柴山 和久 氏

事例発表

「北海道の地方創生におけるGIS活用」

株式会社Agoop 代表取締役社長 兼 ソフトバンク株式会社

札幌市立大学 教授 日本人口学会 会長 原 俊彦 氏

プログラム詳細・参加登録はこちら

 

●中部会場

日 程:2015年10月15日(木)

時 間:10:30~17:30(受付開始 10:00)

会 場:ウインクあいち(名古屋市中村区)

基調講演

「ビッグデータ活用で目指す地方創生」

株式会社Agoop 代表取締役社長 兼 ソフトバンク株式会社

ビッグデータ戦略本部 本部長 柴山 和久 氏

事例発表

「浜松市における災害対応GISの取り組みについて」

浜松市危機管理監 危機管理課 事業推進グループ長 石原 徹也 氏

浜松市危機管理監 危機管理課 渥美 真弥 氏

プログラム詳細・参加登録はこちら

 

●関西会場

日 程:2015年10月28日(水)

時 間:10:30~17:30(受付開始 10:00)

会 場:梅田スカイビル(大阪市北区)

基調講演

「ビッグデータ活用で目指す地方創生」

株式会社Agoop 代表取締役社長 兼 ソフトバンク株式会社

ビッグデータ戦略本部 本部長 柴山 和久 氏

事例発表

「GISを活用したデータヘルス事業の推進」

全国健康保険協会 兵庫支部 企画総務グループ 貫場 俊彦 氏

プログラム詳細・参加登録はこちら

 

●九州会場

日 程:2015年10月7日(水)

時 間:10:30~17:30(受付開始 10:00)

会 場:アクロス福岡(福岡市中央区)

基調講演

「ビッグデータ活用で目指す地方創生」

株式会社Agoop 代表取締役社長 兼 ソフトバンク株式会社

ビッグデータ戦略本部 本部長 柴山 和久 氏

事例発表

「人吉市におけるG空間技術を活用した地域連携型防災まちづくり」

九州大学大学院工学研究院 教授 三谷 泰浩 氏

プログラム詳細・参加登録はこちら

 

……………………………………………………………………

ArcGIS 最新情報セミナー 2015 開催

 ESRIジャパン取扱い製品の最新情報をお伝えするセミナーを開催いたします。Web GISを中心としたプラットフォームとしてのGISの新しい利用形態や、業務に役立つ技術情報をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。 また、日頃GISを様々な分野で活用されてるユーザ様から事例を紹介いただきます。(那覇会場除く)

※参加無料・事前登録制

【仙台会場】

日 程:2015年11月13日(金)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:エル・ソーラ仙台 AER(アエル)(仙台市青葉区)

 

【新潟会場】

日 程:2015年11月6日(金)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:ときめいと(新潟市中央区)

 

【京都会場】

日 程:2015年11月19日(木)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:ときめいと(新潟市中央区)

 

【広島会場】

日 程:2015年11月10日(火)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:TKPガーデンシティ広島(広島市中区)

 

【高松会場】

日 程:2015年10月21日(水)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:サンポートホール高松(高松市サンポート)

 

【鹿児島会場】

日 程:2015年10月27日(火)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:JR九州ホテル鹿児島(鹿児島市武)

 

【北九州会場】

日 程:2015年11月13日(金)

時 間:14:00-17:30(受付開始 13:30)

会 場:西日本総合展示場 AIM311-312会議室(北九州市小倉)

※北九州会場は別プログラム。10月上旬参加登録開始予定

 

【那覇会場】

日 程:2015年12月3日(木)

会 場:沖縄産業支援センター(那覇市字小禄)

※那覇会場は別プログラム。10月下旬参加登録開始予定

 

 

プログラム

・GIS の統合プラットフォーム「ArcGIS」の今と未来

・編集機能を活用しよう!

 ~高品質な GIS データ作成法~

・事例紹介

・個別相談会

プログラム詳細・参加登録はこちら

 

……………………………………………………………………

【参加登録受付中】つくば GISセミナー 2015

研究機関ユーザー様によるGIS活用事例発表

日 程:2015年10月9日(金)

時 間:13:30~17:30(受付開始 13:00)

会 場:エポカルつくば 中会議室201

プログラム詳細・参加登録はこちら

……………………………………………………………………

【参加登録受付中】もっと使おう!ArcGIS セミナー

10月開催 業務に役立つ情報が満載のセミナー

◎ 2015年10月6日(火) ArcGIS for Developers アプリ開発

◎ 2015年10月20日(火)ArcGIS for Desktop 地図表現機能

時 間:いずれも、15:00~17:30(受付開始 14:30)

会 場:ESRIジャパン 永田町オフィス 5階セミナールーム

対象者:ArcGIS製品をご利用中のお客様

※参加無料・事前登録制

下記URLよりお早めにお申込みください。

 

 

┏……………………………………………………………………┓
   お知らせ
┗……………………………………………………………………┛

◆ 「ArcGIS データコレクション 2016」リリース!

ArcGIS ですぐに使えるデータ集の最新版「ArcGIS データコレクション 2016」を10月9日(金)にリリースいたします。

「ArcGISデータコレクション 2016」では、データの鮮度が向上しているのはもちろん、ArcGIS Proにも対応しました。その他にも、「スタンダードパック」に数値地図(国土基本情報)を元にした最新の「公共地図」や平成21年経済センサス基礎調査町丁・大字別集計を収録、さらに、「道路網」の旅行速度の見直し、住所製品のマルチスレッド処理による高速化対応など、数多くの点でパワーアップした内容となりました。

新しくなった「ArcGISデータコレクション」にぜひご期待ください。

⇒ ArcGIS データコレクションの詳細はこちら

(10月9日(金)に内容を更新予定です)

 

┏……………………………………………………………………┓
  今月の地図
┗……………………………………………………………………┛

◆ 国内外から様々なマップをご紹介しています

 

┏……………………………………………………………………┓
  活用事例紹介
┗……………………………………………………………………┛

 

┏……………………………………………………………………┓
  ArcGISブログのご紹介
┗……………………………………………………………………┛

最近掲載した記事をご紹介します

 

 

┏……………………………………………………………………┓
  ESRIジャパン便り
┗……………………………………………………………………┛

ホワイトハウスのArcGIS

 

2016年へ向けて動き出したアメリカの大統領選挙、民主党からはヒラリー・クリントン、共和党からはドナルド・トランプなどが出馬し、TV討論もまるでショーのように盛り上がりを見せています。2009年に就任以来、「変革(Change)」をスローガンに務めてきたオバマ大統領は任期も終盤に入りました。今月は、ホワイトハウスの公式ブログに掲載されたEsriのストーリーマップを紹介します。

9月2日、オバマ政権は、「人工衛星を活用したリモートセンシングを行うDigitalGlobe社の高解像度の衛星画像を使用し、アラスカと北極圏のデジタル標高モデルを生成する」と発表しました。2016年末までにアラスカ全体、その翌年には北極圏の標高データが前例にないレベルで、明らかになります。北極圏は、他の地域と比べ地球温暖化による気温上昇率が非常に高く、地球温暖化による影響を最も受ける地域だと考えられています。そして、もちろん北極圏の気温上昇や海面上昇は、地球全体の気候変動に影響を与えます。

そこで、あらゆる政府機関、企業、大学、財団などが協力し、アラスカと北極圏のマッピング・イニシアティブをとり、地形図を更新、公開していくというのが今回の発表でした。Esriのストーリーマップは、この一連のプロジェクトをWebマップ上で、対話型に表現するプラットフォームとしてブログで紹介されています。

※上の画像をクリックするとストーリーマップへ飛びます。

また、新しく入手される標高のデータ(数値標高モデル)は、下記のウェブサイトで公開されていき、ダウンロードもできるようになります。

http://nga.maps.arcgis.com/home/

 

※上の画像をクリックするとアメリカ国家地球空間情報局のサイトへ飛びます。

 

最後に、アラスカ州のコッツビューで行われたオバマ大統領のスピーチでは、

「気候変動に対してレジリエント(強じんに対応できるよう)な体制をつくるために、国家地球空間情報局と国立科学財団は、公的機関や企業との協力を推進させていく」「気候変動における取り組みに、『遅すぎる』ということはない。ただ何も行動を起こさないと取り返しのつかないことになる」と言っています。

※上の画像をクリックするとアメリカ国家地球空間情報局のサイト(YouTubeビデオ画面)へ飛びます。

これからも地球規模の課題に対する解決策を導くために、ArcGISが活用されていき、また課題解決のためのデータはホワイトハウスの意思決定者にとどまらず、全ユーザーに公開されていきます。

 

 

┏……………………………………………………………………┓
GISコミュニティ
┗……………………………………………………………………┛

【参加登録受付中】GIS Day in 東京 2015

日時:2015年10月17日(土)

会場:首都大学東京 南大沢キャンパス

 

※参加無料・事前登録制

参加登録・詳細はこちら

……………………………………………………………………

◆【参加登録受付中】GIS Day in 北海道 2015

日時:2015年10月23日(金)、24日(土)

会場:酪農学園大学

 

※参加無料・事前登録制

⇒ こちらよりお早めにお申込みください。

掲載種別

掲載日

  • 2015年9月28日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る