ニュース > Operations Dashboard for ArcGIS アップデートのお知らせ

ニュース

Operations Dashboard for ArcGIS アップデートのお知らせ

 

Operations Dashboard for ArcGIS バージョン 10.2.3 が 2014年7月末にアップデートされ、日本でもサポートの対応を開始しました。最新版はこちらからダウンロードしてください。既に Operations Dashboard をお使いの場合、デスクトップ アプリケーション版はアプリケーション内で更新を行うことで最新バージョンになります。

なお、今回のアップデートで、アプリケーションのアイコンも新しくなりました。

OperationsDashboardNewIcon

アップデートの新機能には以下の2つがあります。

複数フィーチャに対するフィーチャ アクション

パイチャートなどのグラフの設定で [フィーチャ アクション] というタブ項目があります。[ハイライト] 設定などを行います。

PieChart

フィーチャが複数ある場合に複数のフィーチャがハイライトされて表示できるようになりました。

highlight

マップ サービスをデータ ソースとして使用

ArcGIS Online の Web マップに
ArcGIS 10.1 for Server 以降のマップ サービスを保存し、 Operations Dashboard の参照データ ソースに利用できるようになりました。※Operations Dashboard でデータ ソースとして使用できるデータソースについては「ヘルプ:サポートされているデータタイプ」をご覧ください。

Datasource

ArcGIS 10.1 for Server 以降から配信されているマップ サービスを利用してもグラフの設定をすることができます。

Graph

※今回のアップデートにおいて、ユーザ インターフェースが一部英語になってしまう箇所がございますが、これは次期バージョンで修正される予定です。

関連リンク

掲載種別

掲載日

  • 2014年8月19日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る