ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2014年6月24日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2014年6月24日号

 

╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋
イベント情報
お知らせ
国内外GISニュース
活用事例紹介
ArcGISブログのご紹介
ESRIジャパン便り
GISコミュニティ
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

┏……………………………………………………………………┓
   お知らせ
┗……………………………………………………………………┛

第10回GISコミュニティフォーラム開催レポートを公開

5月29日(木)~5月30日(金)に開催されました第10回GISコミュニティ フォーラムには多数の皆様のご来場をいただき、誠にありがとうございました。 開催期間中は、1,900名を超える皆様にご来場いただきました。 ご来場いただいた皆様、ご出展やご発表等で開催にご協力 いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。 ESRIジャパンWebサイトに開催レポートを公開しましたので是非ご覧ください。

——————-

第10回GISコミュニティフォーラム発表資料を公開

ESRIジャパン サポート ページにて事例発表(一部)およびテクニカル セッションの資料をPDFで公開しました。

※アクセスするにはESRIジャパン サポート ページへのログインが必要です。

 

┏……………………………………………………………………┓
   イベント情報
┗……………………………………………………………………┛

 ◆ 第34回 米国Esriユーザ会のご案内

世界各国から約15,000名のEsriユーザが参加する「Esriユーザ会」が、米国サンディエゴ国際会議場にて開催されます。

 

名称:米国Esriユーザ会 (Esri International User Conference)
会期:2014年7月14日(月)~18日(金)
URL : http://www.esri.com/events/user-conference

ユーザ会の様子は随時ソーシャルメディア等で配信されますので、是非ご覧ください。

Twitter Esri User Conference @EsriUC
Facebook https://www.facebook.com/esriuc
Blog http://blogs.esri.com/esri/ucinsider/

——————-

 ◆ ArcGIS Onlineの無料体験セミナー

Esri社がホストするクラウドサービス「ArcGIS Online」の便利な使い方を、実際の操作で体験していただく無料セミナーを開催いたします。住所情報から ポイントデータ作成、ルート検索、作成したマップのオンライン共有など是非この機会にご参加ください。

【池袋会場】
 日程:2014年7月9日(水)
 時間:14:00-16:00(受付開始 13:30)
 会場:池袋コミュニティ・カレッジ内 PC カレッジ

【目黒会場】
 日程:2014年7月29日(火)
 時間:14:00-16:00(受付開始 13:30)
 会場:ネクストワークス ラーニングセンター

参加登録はこちらから

 

┏……………………………………………………………………┓
  国内外GISニュース
┗……………………………………………………………………┛

◆ 全球地球観測システム(GEOSS)のデータをArcGIS Online で利用可能に
– ArcGIS Online で様々な分野のナレッジを共有・融合 –

 

┏……………………………………………………………………┓
  活用事例紹介
┗……………………………………………………………………┛

 ◆【糸島市】
  市民協働による松枯れ被害対策としてスマートフォンを利用した仕組みを構築

 

◆【消防研究センター】
  地震時の応急対応を支援するための広域版地震被害想定システムの開発

 

┏……………………………………………………………………┓
  ArcGISブログのご紹介
┗……………………………………………………………………┛

最近掲載した記事をご紹介します

 

┏……………………………………………………………………┓
  ESRIジャパン便り
┗……………………………………………………………………┛

富嶽三十六景 ストーリー マップ作成者にインタビュー

 

先月 ArcGIS ブログに掲載しました葛飾北斎の富嶽三十六景ストーリー マップ。GISコミュニティフォーラムでも紹介され好評でした。美しい富士の浮世絵と、描かれたとされる場所を地図上にプロットした富嶽三十六景ストーリー マップの作成者にインタビューしました!

20140624_富嶽三十六景ストーリーマップ

作成者の司馬さんは普段は ArcGIS for Desktop のローカライズや製品紹介、技術資料の作成などを担当しています。過去には八丈島を旅した記録「ゆりかごから墓場まで -宇喜多秀家 終焉の地をたずねて-」のストーリー マップも作成しています。

作成のきっかけは?
本屋さんの美術コーナーで北斎の画集を見ていて、「これをストーリー マップにしてみたい!」と思い作成しました。

楽しかった点は?
作成しながら「昔はこんなところからも富士山が見えたのか!」と新しい発見があって楽しかったです。

苦労した点は?
実際に描かれた場所の不明な浮世絵が数枚あって、ポイントを作成するのに苦労しました。ArcGIS for Desktop の Spatial Analyst エクステンションを用いて可視領域解析を行って、「この辺りではないか?」と一般的に言われているあたりから、さらに絞り込んで描かれたポイントを予測しました。

 20140624_kashiryoiki

掲載後、海外の方からも SNS などで反響がありましたね。それについてどう思いましたか?
Twitter などを通してこれまで ArcGIS や GIS についてご存じない方にもご覧いただけて、「ストーリー マップ」という新しい地図を使った見せ方の有用性を感じました。もっと色々な方に様々なテーマで作成していただけると嬉しいなと思います!

今後も浮世絵シリーズをいくつか作成したいと話す司馬さん。ご期待ください!

関連サイト

ArcGISブログ:こんなテーマでもストーリー マップを作成することができます ー富嶽三十六景をストーリー マップに!―

掲載種別

掲載日

  • 2014年6月24日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る