ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2013年5月14日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2013年5月14日号

 
╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋
イベント情報
国内外GISニュース
活用事例紹介
ArcGISブログのご紹介
ESRIジャパン便り
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

┏……………………………………………………………………┓
   イベント情報
┗……………………………………………………………………┛

◆ 第9回 GISコミュニティフォーラム

   (事前登録制・入場無料)

 ■GISコミュニティフォーラム  
   2013年5月30日(木) 10:00-17:40(受付開始 9:30)
     2013年5月31日(金) 10:00-18:00(受付開始 9:30)

 ■プレフォーラム・セミナー 
   2013年5月29日(水) 13:30-17:30(受付開始 13:00)

 ■会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス
        (東京都港区赤坂9-7-1)

⇒参加登録・プログラム詳細はこちら

--------------
◆ 基調講演 ◆
   
<5月30日(木) 13:30~15:50>

 ●「The Power of Maps」
   
      米国Esri社 ビジネスGIS戦略担当
   Johan Herrlin (ヨハン ハーリン)  

 ●「科学的データと安全・安心の計画」

   日本学術会議 
   元東京大学教授
      大西 隆 氏  

<5月31日(金) 13:00~14:40>

 ●「国際政治から見たリスク問題」

   科学技術振興機構 
   慶應義塾大学 名誉教授
      薬師寺 泰蔵 氏

 ●「ITインパクト、クラウド・ビックデータが社会に与える影響」

   慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 特別招聘教授
      株式会社ドワンゴ 取締役
      夏野 剛 氏

--------------
◆ 事例発表 ◆

・「地震時の応急対応を支援するための地震被害想定システムの開発」
  総務省消防庁消防大学校消防研究センター 様

・「広域的なGISの共同利用の取り組み」
  福岡県 北九州市 様
  福岡県 直方市 様

・「海上保安庁が提供するWebGISサービスについて(仮)」
  海上保安庁 様

・「大規模更新時代を迎えた水道管路施設更新へのGIS技術活用について」 
  (株)栗本鐵工所 様

・「統計局提供のGIS関連統計データの概要(仮)
  -平成22年国勢調査地域メッシュ統計など-」
  総務省 統計局 様

   他、多数。

------------------------------
◆ ソリューションセッション ◆

 ◇ビッグデータ活用ソリューションセッション
  5月30日(木)10:00-12:00 ホールB1

  ◇公衆衛生GISセッション
    5月30日(木)10:00-12:00 Room 1-2

  ◇農業GISセッション
  5月30日(木)10:00-12:00 Room 3-4

 ◇建設コンサルタント向けセッション  
    5月30日(木)10:00-11:00 Room 7
    5月31日(金)10:00-11:00 Room 7

  ◇森林GISセッション
  5月30日(木)10:00-12:00 Room 9

 ◇GIS教育セッション
  5月30日(木)16:10-17:10 Room 1-2

  ◇土地改良事業団体連合会様限定クローズド・セッション
  5月30日(木)15:30-17:40 Room 5-6
  ※予めご案内させていただいた方のみのセッションです  

  ◇2013 ESRIジャパン ビジネスサミット
  5月30日(木)15:30-17:40 Room 7

 ◇第10回防衛プレナリーセッション
  5月31日(金)10:00-12:00 ホールA

  ◇防災ソリューションセッション1(災害復興)
  5月31日(金)10:00-12:00 ホールB2
  
  ◇防災ソリューションセッション2(被災者支援)
  5月31日(金)15:15-17:30 Room 7

  ◇ArcGIS Developer セッション
    5月31日(金)13:00-15:00 ホールA

  ◇生物多様性・コンサベーションGISセッション
  5月31日(金)15:15-17:30 ホールA 

  ◇地理空間情報オープンデータ
   5月31日(金)15:15-17:15 Room 3-4 
   
 ◇第7回 自治体セッション
    5月31日(金)15:15-18:00 Room 9
  ※自治体職員の方であればどなたでもご参加いただけます。
   参加をご希望の方は下記までお問い合わせください。
   gisinfo@esrij.com

--------------------------
◆ テクニカルセッション ◆

------------------
◆ 体験セミナー ◆

--------------
◆ 展示内容 ◆ 

----------------------                    
◆ マップギャラリー ◆

ユーザの皆様の研究成果をご紹介する「マップギャラリー」
を開催いたします。奮ってご応募ください。

参加申し込み締切: 2013年5月15日(水)
※締切日を延長しました。

------------
◆ 懇親会 ◆

日  時: 5月30日(木) 17:40~
会  場: 東京ミッドタウン・ホールA展示会場内(地下1階)
参加費: 2,000円(チケットは当日会場にてお求めください)

---------------------------------------------
 「第9回 GISコミュニティフォーラム」
 参加登録はこちらよりお願いいたします。 ※プログラムの内容は予告なく変更される場合があります。

……………………………………………………………………
◆「Esri Business Analyst 10 でこれから始めるエリアマーケティング」セミナー(大阪)

エリアマーケティング特化型製品の「Esri Business Analyst 10」を
ご紹介するセミナーを開催いたします。

最新の国勢調査データや、日本国内のお客様向けに用意された
機能群、背景地図データが含まれており、商圏分析や顧客分析、
販促計画や提案業務といった様々なエリアマーケティングに
“すぐに”お使い頂ける本製品の内容や活用方法をご紹介いたします。

 ■日程:2013年6月26日(水)

 ■時間:15:00-17:15 (受付開始 14:30)
 
 ■会場:ESRIジャパン 大阪オフィス 1階会議室

  ■申込:参加無料・事前登録制

⇒「Esri Business Analyst 10」製品詳細

……………………………………………………………………
◆ 第33回 米国Esriユーザ会のご案内 
世界最大規模のGISイベント Esriユーザ会 
(Esri International User Conference) が、米国カリフォルニア州
サンディエゴにて開催されます。(事前登録制・有料) 

【Esriユーザ会】
 会期:2013年7月8日(月)~12日(金)
 事前登録締切:2013年6月14日(金)

【各種募集状況】(2013年5月現在)
・マップギャラリー:募集中
  ※エントリー締切 2013年5月31日(金)
    ※パネル位置の指定は先着順となります。

・ユーザアプリケーションフェア:募集中
  ※エントリー締切 2013年6月21日(金)

・ブース出展:募集中
   (プログラムガイドへの記載は締め切りました。) 

・プレナリー用画像:募集中

世界各国からの参加者増加により、会場周辺ホテルの手配が
難しくなっております。参加される場合はお早めに手配を
お願いいたします。

┏……………………………………………………………………┓
   国内外GISニュース
┗……………………………………………………………………┛

◆ 交通死亡事故発生地点をヒートマップで見える化 
ハイライト
・交通死亡事故に関する地理情報を使用し、事故統計ウェブサイトを構築。
  交通安全の推進に活用。
・自動車事故に関連する様々なデータ(いつ、どこで、どの様に
  事故が発生したかなど)の閲覧が可能。
・ウェブサイトはArcGIS API for Flexを利用して構築されており、
 可視化された統計データと分析機能を搭載。

┏……………………………………………………………………┓
   活用事例紹介
┗……………………………………………………………………┛

◆【株式会社栗本鐵工所 鉄管事業部】
    100 年先まで安心・安全な水道サービスを持続するために   
◆【宇治市役所 危機管理課】
  被災者生活再建支援システムによる迅速で公正公平な被害者支援   
┏……………………………………………………………………┓
  ArcGISブログのご紹介
┗……………………………………………………………………┛

◆ 最近掲載した記事をご紹介します
   ArcGISブログはこちら
・ジオデータベース活用術:属性ドメイン
・自治体縦割り行政解消の万能薬 長野県岡谷市の取り組み
・ArcPyで画像処理をしてみよう~その4: NumPyArray

┏……………………………………………………………………┓
   ESRIジャパン便り
┗……………………………………………………………………┛

GISコミュニティフォーラムに向けて

ゴールデンウィークも終わり、世間的にはいわゆる五月病の季節。しかし、ESRIジャパン内は、そんな雰囲気とは一切無縁です。5月30日(木)~31日(金)に開催されるGISコミュニティフォーラムとそれに先立って開催されるプレフォーラム・セミナー(5月29日<水>)の準備が佳境に入り、かなり慌ただしい雰囲気に包まれています。

私が所属する営業推進グループでは、会場の調整や装飾等の準備、各部署との調整、技術担当者は、テクニカルセッションのリハーサルや資料作成、営業担当者はお客様へのご案内や事例発表をされるユーザ様のフォロー等々、参加されるお客様にご満足いただけるよう準備に余念がありません。
私もゴールデンウィーク中にいつもの倍くらい(?)の睡眠時間を取って温存した体力をフル稼働させる毎日です。

今年は、事例発表やソリューションセッション等、昨年よりさらに充実したプログラムとArcGISの最新情報をご用意しております。

GISコミュ二ティフォーラム、およびプレフォーラム・セミナーへの事前登録はこちらよりお願いいたします。

 

皆様のご来場を社員一同心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

掲載種別

掲載日

  • 2013年5月14日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る