ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2013年3月26日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2013年3月26日号

 
╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋ 
イベント情報 
お知らせ 
国内外GISニュース 
活用事例紹介 
ArcGISブログのご紹介 
ESRIジャパン便り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

┏……………………………………………………………………┓ 
   イベント情報 
┗……………………………………………………………………┛ 

◆ 第9回 GISコミュニティフォーラム開催のお知らせ 
 
下記の日程で、東京ミッドタウン(東京・六本木)にて 
GISコミュニティフォーラムを開催いたします。 
(事前登録制・無料) 

プレフォーラムセミナー   2013年5月29日(水) 
GISコミュニティフォーラム  2013年5月30日(木)~5月31日(金) 

※4月上旬、HPにて詳細公開・参加登録開始予定 
※マップギャラリー作品近日募集開始予定 

…………………………………………………………………… 

◆ 第33回 米国Esriユーザ会のご案内 

世界最大規模のGISイベント Esriユーザ会 
(Esri International User Conference) が、米国カリフォルニア州 
サンディエゴにて開催されます。(事前登録制・有料)  

【Esriユーザ会】 
 会期:2013年7月8日(月)~12日(金) 
 事前登録締切:2013年6月14日(金) 

【各種募集状況】(2013年3月現在) 
・マップギャラリー:募集中 
  ※エントリー締切 2013年5月31日(金) 
    ※パネル位置の指定は先着順となります。 

・ユーザアプリケーションフェア:募集中 
  ※エントリー締切 2013年6月21日(金) 

・ブース出展:募集中 
    ※プログラムガイドへの記載は2013年4月5日(金) 
   申し込み分までとなります。 

・プレナリー用画像:募集中 

【Esriユーザ会視察ツアー】 
 日程:2013年7月6日(土)~13日(土) 6泊8日 
 申込締切:2013年4月19日(金) 
 詳細はこちら 

世界各国からの参加者増加により、会場周辺ホテルの手配が 
難しくなっております。参加される場合はお早めに手配を 
お願いいたします。 

┏……………………………………………………………………┓ 
   お知らせ 
┗……………………………………………………………………┛ 

◆ GIS データストア オープン! 

GISを活用する上で、データは非常に重要な役割を果たします。 
しかし、それらのデータを探すのに苦労されている方も多いはずです。 
そのようなニーズや課題に応えるために、GIS データ専用サイト 
「GIS データストア」をオープンいたしました! 

本サイトでは、多くのユーザ様から高く評価されているデータを、 
背景地図、住所、統計や目標物などのジャンル別に分類して紹介しており、 
すぐに探しているデータにすぐにたどり着くことができます。 

今後も、本サイトへの掲載データを順次増やしていく予定です。 
ぜひ一度ご覧ください。 

…………………………………………………………………… 

◆ 第3回 Esri Young Scholars Award のご案内 
 【申込締切】2013年4月5日(金)  

米国Esri社は、ArcGISを使って研究を行っている学生を対象に 
「Esri Young Scholars Award」を設立しました。 

【表彰と副賞】 
受賞者は、第33回 Esriユーザ会(米国カリフォルニア州 
サンディエゴ、2013年7月8~12日)にご招待いたします。 

Esriユーザ会では、各国の受賞者との特別セッション、授賞式、 
Esri社社長 ジャック・デンジャモンドとのフォトセッション等に 
参加していただきます。 

⇒Esriユーザ会の詳細はこちら 

…………………………………………………………………… 

◆ 大阪で定期トレーニングを開催! 

GISを初めてご使用になる方を対象とした「ArcGIS DesktopⅠ入門編 」 
コースが、大阪でも受講できるようになりました。 

東京のトレーニング会場まで足を運ぶことが困難なお客様は、 
是非この大阪開催の定期トレーニングをご利用ください。 

皆様の弊社トレーニングへのご参加を心からお待ちしております。 

┏……………………………………………………………………┓ 
   国内外GISニュース 
┗……………………………………………………………………┛ 

◆ 電気自動車の潜在的購入者はどこに? 
   電気自動車購入者のプロファイリングと居住地域を予測して 
   電力インフラ強化を図る

ハイライト 
・プロファイリングした電気自動車(EV)購入者が多く居住すると 
  予測される地域をマッピング。 
・EV購入者の居住予測地域と電力設備のロケーションを関連付け、 
  電力供給設備の更新、強化に利用。 

┏……………………………………………………………………┓ 
   活用事例紹介 
┗……………………………………………………………………┛ 

◆【福島県相馬市】 
  東日本大震災対応における政策形成支援に活用 
 
相馬市では、担当職員からマネージャクラスまでがGISを 
活用することでスピーディーな震災対応を実現しました。 
   
◆【熊本県森林組合連合会】 
  市町村森林 GIS 導入に向けた取り組み 

手作業で行っていた森林のゾーニングや森林所有者登録が、 
GIS導入により効率的に管理されるまでの取り組みと今後の課題。 
   
┏……………………………………………………………………┓ 
  ArcGISブログのご紹介 
┗……………………………………………………………………┛ 

◆ 最近掲載した記事をご紹介します 
   ArcGISブログはこちら
・ArcGIS Viewer for Silverlight Tips ~アドイン ツールを使ってみましょう!! 
・Esri 製品における Runtime とは? 
・GitHub に公開されているオープンソースを使って独自の 
 アプリケーションを作ってみよう! 

┏……………………………………………………………………┓ 
   ESRIジャパン便り 
┗……………………………………………………………………┛ 

 

各地で例年より早い桜の開花が伝えられていますね。 東京では昨年より15日も早い3月16日に開花してからあっという間に満開を迎え、私も慌ててお花見に行ってきました。

さて、ESRIジャパンでは、この時期限定の桜に関連した2種類のマップを公開しています。まずは、ESRIジャパンWebサイトでも何度か登場しているソーシャルメディアマップを利用した桜マップ。Flickr, Twitter, YouTubeの3つのソーシャルメディアが利用できるようになっており、各地で撮影された桜の写真や動画を見ることができます。

「見るだけでは物足りない!」という方は、是非投稿してみてください。手順は、まず端末の設定画面から位置情報をオンにしておきます。次に、Twitterを開き、新しいツイート画面の位置情報ボタンをタップして、位置情報を有効にしておきます。 「桜」「#桜2013」「満開」「開花」のいずれかを含むテキストを入力して投稿すると、マップ上に表示されます。

   

桜マップ

そしてもう1つは桜前線マップ。気象庁が発表した桜の開花時期(2012年)を時系列データとして表示することで、桜前線が北上していく様子を見ることができます。 また、4月の平均気温マップに切り替えることができるので、気温と開花の関連性を見ることができます。

桜前線マップ

位置情報と連動させたESRIジャパンならではの桜マップを是非お楽しみください!

桜マップ詳細

桜前線マップ詳細

 

掲載種別

掲載日

  • 2013年3月26日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る